コネクタとは、電気結線を接合して電子回路を作成する連結装置です。 コネクタにより、ワイヤ、ケーブル、プリント基板を電子部品と接触させることができます。TE Connectivity (TE) では、極めて過酷な環境でもデータ、電力、信号を確実に伝送するように設計された豊富な種類のコネクタを設計・製造しています。TEのコネクタはアプリケーションを小型化して電力消費量を低減するとともに、性能の向上にも貢献します。TEのオーディオ/ビジュアル (A/V)コネクタは、ボード保持機能と EMIシールド性能が強化されています。TEの自動車用コネクタは、ハイウェイおよびオフロード トランスポーテーションの過酷な条件にも耐えうるよう設計されています。TE のカード エッジ コネクタおよびソケットは、現世代の SDRAMおよびDDRメモリと新世代のDDR2、DDR3、DDR4、さらには FBDIMMメモリにも対応します。TEのLUMAWISE LEDホルダはスナップイン式LED保持機能を備えているため、はんだ付けは不要です。また、電線速結接続の採用により、単線、ヒューズ付きより線を工具なしで結線できます。TEは豊富な種類のコネクタを多く揃えることにより、重要なシステムでのコネクティビティを向上させる堅牢なソリューションを提供し、お客様のコネクタに関する課題を解決します。

USB や RJ45 コネクタから、TE 独自の DEUTSCH および AMP コネクタにいたるまで、 私たちはより広く「つながる世界」を実現するためのコネクティビティ ソリューションを設計、製造しています。

STRADA WHISPER バックプレーン コネクタ

他に類を見ない速度 - STRADA Whisper バックプレーン製品群は、高性能、高帯域幅システムに対するエンド クライアントのニーズを念頭に置いて設計されています。革新的な設計により 56 Gbps という高速なデータ伝送を実現するだけでなく、最大 112 Gbps という他に類を見ない拡張性を備えています。これにより、コストのかかるバックプレーンやミッドプレーンの再設計を行うことなく、将来的なシステムのアップグレードを効率的に実現できます。当社の STRADA Whisper 製品群は、極めて低いノイズ、低い挿入損失、スキューがほとんどまたはまったく発生しない状態で動作します。このような特長から、設計の柔軟性と高い設計マージンが生まれます。100 Ω と 85 Ω の用途に向けた専用バージョンもご用意しており、システム全体のインピーダンスの設計に妥協する必要がありません。TE の STRADA Whisper コネクタ製品群は、市販されている多くの高速バックプレーン コネクタと機械的に同形状であることから、実装が容易です。折り曲げられた信号ピンが強力な保護用の C 字形シールドで囲まれている点が他の製品とは異なっており、市場で最も堅牢な製品群のひとつとなっています。さらに、コネクタのフットプリントによりクロストークが抑えられ、コネクタ全体の設計には最新の EON (Eye-Of-Needle) 技術が使われています。

TE の STRADA Whisper コネクタのポートフォリオを表示