BUCHANAN

多岐にわたる端子台コネクタ

当社の BUCHANAN PCB 端子台では、ライジング ケージスクリュー クランプ、プッシュイン式クランプなど、さまざまなワイヤ結線方法を使用できます。当社の端子台コネクタの設計は、一体型のボード マウント用端子台と、ストレート型および水平型のシュラウド付きヘッダと嵌合する 2 ピースのプラグ コネクタで構成されています。当社のボード マウント コネクタや PCB ヘッダは、ピッチ間隔を確保しながらエンドツーエンドでの積み重ねにも対応します。モジュール型ハウジングは内蔵インターロックを備えているため、組み立てが簡単です。ご要望に応じて、組み立て済み製品のご注文も承ります。

製品の特長

端子台 / ストリップ
  • 非磁性金属部品の採用により、EMV の影響を受けやすい装置や腐食環境でも使用可能
  • 接触力を最大限に高めることで、動作中の温度上昇を抑制 
  • すべての端子台にオープンねじを採用して、接続時間を短縮 
  • 二重取り付けねじシステムによって、ねじの紛失を防止
  • ハウジング材料には、UL 94V-0 規格 (自己消火型) 準拠のハロゲンフリー ポリアミド 6.6 を採用 
  • ニッケル下地に錫めっき加工を施したポスト端子を備える、上昇型ケージおよびネジ式クランプ バージョンは、腐食環境での使用に適合 
  • コスト効率に優れたはんだ付けプロセス向けに、スルーホール リフロー互換バージョンを提供

 

プッシュイン式クランプ結線 PCB コネクタを備えた当社の BUCHANAN 製品ラインナップは、工具不要のフェルール有り/フェルール無しワイヤ挿入に対応するよう設計されています。 この機能により、従来型のネジ式クランプ結線に比べて設置所要時間を最大 80% 短縮でき、大幅なコスト削減を実現します。3.5 mm および 5.0 mm ピッチからなる PCB コネクタの設計は、ストレート型および直角型のシュラウド付きヘッダと嵌合する、2 ピースのプラグ コネクタから構成されています。 当社の電気端子台コネクタは、信頼性を実現するように設計されており、多彩な接続スタイルと各種ピッチが用意されています。当社のエンジニアはこの製品を制御システムでの用途向けに設計しており、高密度の信号および電力を必要とする用途に対応しています。