Thierry Marin-Martinrod、CTO、航空宇宙・防衛・海洋部門
Thierry Marin-Martinrod、CTO、航空宇宙・防衛・海洋部門
イノベーションは、エンジニアリング チームが未来を想像して機会を設計するように促され、その力が与えられたときに始まります。

Thierry が成長するのは、現実不可能なアイデアを将来の技術のソリューションに転換できたときです。 電気システムデザインを専門とする航空宇宙エンジニアとして、Thierry は、お客様と緊密に協力して設計効率を高め、ビジネス価値を高めるグローバル チームを率いています。液圧システム、空気圧システム、電気システムにおける幅広いエンジニアリング経験を持ち、航空宇宙、医療、および自動車のいくつかの高度なプロジェクトでさまざまな製品を開発しました。Thierry は、ビジネスのあらゆる側面で働くことを楽しんでおり、サプライ チェーンと生産全体の価値を最適化したり、お客様とビジネスを発展させるだけでなく、チームに権限を与えて潜在能力を発揮できるようにもしています。こうした広い視野があるからこそ、航空宇宙産業向けのソリューションを中心とした TE Connectivity (TE) のイノベーションをリードする技術的ビジョンを生み出すことができるのです。

1

コネクティビティのイノベーションを可能にしているのは何だと思いますか?

イノベーションは、エンジニアリング チームが未来を想像して機会を設計するように促され、その力が与えられたときに始まります。これは、チームを率先するうえでスリルを感じる部分です。将来の技術の定義方法に影響するあらゆる要因の組み合わせ方を考える必要があります。その基礎となるのは、お客様の声、世界的な技術動向、スタートアップ企業や技術インキュベーター/研究所との関係です。

 

私が重点を置いているのは、高電圧および高速技術のソリューションの開発です。高電圧ソリューションはあらゆる業界で必要とされています。目的は、プラットフォームにより多くの電力を投入し、より効率的に伝送することです。

 

今日のシステムはますます複雑になり、より多くのアクチュエータとセンサを必要とします。これまで以上に多くのデータが処理されるようになり、その量は指数関数的に増加し続けるため、高速化も重要です。この成長機会は、計算コストと保管コストの継続的低下によって可能になっています。さらに自律ソリューションは、人工知能 (AI) 計算によって実現されるセンサー、データ、データ交換、および意思決定に成長をもたらしています。

2

問題解決にはどのようにアプローチしていますか?

私はシステム エンジニアであり、グローバルなアプローチを伴う技術に取り組むことが好きです。これによって物事を総覧できるため、すべてを把握して、チームが最高のソリューションを開発できるよう導けるようになります。

 

Thierry Marin-Martinrod、CTO、航空宇宙・防衛・海洋部門
Thierry Marin-Martinrod、CTO、航空宇宙・防衛・海洋部門
イノベーションは、エンジニアリング チームが未来を想像して機会を設計するように促され、その力が与えられたときに始まります。

Thierry が成長するのは、現実不可能なアイデアを将来の技術のソリューションに転換できたときです。 電気システムデザインを専門とする航空宇宙エンジニアとして、Thierry は、お客様と緊密に協力して設計効率を高め、ビジネス価値を高めるグローバル チームを率いています。液圧システム、空気圧システム、電気システムにおける幅広いエンジニアリング経験を持ち、航空宇宙、医療、および自動車のいくつかの高度なプロジェクトでさまざまな製品を開発しました。Thierry は、ビジネスのあらゆる側面で働くことを楽しんでおり、サプライ チェーンと生産全体の価値を最適化したり、お客様とビジネスを発展させるだけでなく、チームに権限を与えて潜在能力を発揮できるようにもしています。こうした広い視野があるからこそ、航空宇宙産業向けのソリューションを中心とした TE Connectivity (TE) のイノベーションをリードする技術的ビジョンを生み出すことができるのです。

1

コネクティビティのイノベーションを可能にしているのは何だと思いますか?

イノベーションは、エンジニアリング チームが未来を想像して機会を設計するように促され、その力が与えられたときに始まります。これは、チームを率先するうえでスリルを感じる部分です。将来の技術の定義方法に影響するあらゆる要因の組み合わせ方を考える必要があります。その基礎となるのは、お客様の声、世界的な技術動向、スタートアップ企業や技術インキュベーター/研究所との関係です。

 

私が重点を置いているのは、高電圧および高速技術のソリューションの開発です。高電圧ソリューションはあらゆる業界で必要とされています。目的は、プラットフォームにより多くの電力を投入し、より効率的に伝送することです。

 

今日のシステムはますます複雑になり、より多くのアクチュエータとセンサを必要とします。これまで以上に多くのデータが処理されるようになり、その量は指数関数的に増加し続けるため、高速化も重要です。この成長機会は、計算コストと保管コストの継続的低下によって可能になっています。さらに自律ソリューションは、人工知能 (AI) 計算によって実現されるセンサー、データ、データ交換、および意思決定に成長をもたらしています。

2

問題解決にはどのようにアプローチしていますか?

私はシステム エンジニアであり、グローバルなアプローチを伴う技術に取り組むことが好きです。これによって物事を総覧できるため、すべてを把握して、チームが最高のソリューションを開発できるよう導けるようになります。