製品
ストーリー
SAE J1939 仕様向けソリューション

用途

SAE J1939 仕様向けソリューション

TE では、SAE J1939 規格に準拠した CAN システムに適合するように特別に設計されているコネクタおよびセンサのオプションを提供しています。

電子的に測定および制御できる物ならなんでも、CAN システムを使って監視や命令が行えます。 CAN システム (または Controller Area Network) は多重データ システムです。多重化により、複数のデータ信号を同一ワイヤ上に載せ、別個の電子システムやアプリケーションを統合して、単一ポイントの制御および監視装置に届けることができます。CAN システムは、シリアル ネットワーク上で送信される信号を使用して、診断および制御システムの即時監視を提供します。SAE J1939 は、自動車およびディーゼル エンジン市場を支える車両ネットワークの通信経路を規定している、CAN の特殊な型式です。 TE では、J1939 標準に適合するための DEUTSCH DT、DTM、HD10、HD30 および HDBox コネクタ オプションを提供しています。 

  1. オンハイウェイ コネクティビティ ソリューション (英語)

TE Connectivity (TE) は、ますます複雑で高度になる今日の機器やアプリケーションにおける世界的リーダーです。当社の堅牢なセンサ、端子、コネクタ、リレー、ハイブリッドおよび E モビリティ ソリューションの包括的なポートフォリオは、オンハイウェイ業界の過酷な条件に耐えられるように設計されています。

SK シリーズ ストリング ポテンショメータ
SK シリーズ ストリング ポテンショメータ
AXISENSE ジャイロ傾斜センサ
AXISENSE ジャイロ傾斜センサ
FPS2800 オイル特性センサ
FPS2800 オイル特性センサ
TRICAN デジタル RH 温度・圧力センサ
TRICAN デジタル RH 温度・圧力センサ
関連資料
SAE J1939 仕様向けソリューション

用途

SAE J1939 仕様向けソリューション

TE では、SAE J1939 規格に準拠した CAN システムに適合するように特別に設計されているコネクタおよびセンサのオプションを提供しています。

電子的に測定および制御できる物ならなんでも、CAN システムを使って監視や命令が行えます。 CAN システム (または Controller Area Network) は多重データ システムです。多重化により、複数のデータ信号を同一ワイヤ上に載せ、別個の電子システムやアプリケーションを統合して、単一ポイントの制御および監視装置に届けることができます。CAN システムは、シリアル ネットワーク上で送信される信号を使用して、診断および制御システムの即時監視を提供します。SAE J1939 は、自動車およびディーゼル エンジン市場を支える車両ネットワークの通信経路を規定している、CAN の特殊な型式です。 TE では、J1939 標準に適合するための DEUTSCH DT、DTM、HD10、HD30 および HDBox コネクタ オプションを提供しています。 

  1. オンハイウェイ コネクティビティ ソリューション (英語)

TE Connectivity (TE) は、ますます複雑で高度になる今日の機器やアプリケーションにおける世界的リーダーです。当社の堅牢なセンサ、端子、コネクタ、リレー、ハイブリッドおよび E モビリティ ソリューションの包括的なポートフォリオは、オンハイウェイ業界の過酷な条件に耐えられるように設計されています。

SK シリーズ ストリング ポテンショメータ
SK シリーズ ストリング ポテンショメータ
AXISENSE ジャイロ傾斜センサ
AXISENSE ジャイロ傾斜センサ
FPS2800 オイル特性センサ
FPS2800 オイル特性センサ
TRICAN デジタル RH 温度・圧力センサ
TRICAN デジタル RH 温度・圧力センサ