ボード マウント圧力センサ グループの写真

使い捨て・ボード マウント圧力センサ製品

ボード マウント圧力センサは通常 PCB (プリント基板) に取り付けられ、液体または気体の圧力を測定します。PCB に搭載可能な TE Connectivity (TE) の圧力センサは、空気流量、気体流量、気圧などのさまざまな用途でゲージ圧力、差動圧力、絶対圧力の測定に使用できます。TE は、TE の Measurement Specialties (MEAS) センサと SMI 圧力センサ (旧称 Silicon Microstructures) に基づく複数のボード マウント圧力センサ プラットフォームを提供しています。TE の MEAS 製品シリーズは、コスト重視の小型気圧ソリューションと、デジタルまたはアナログ出力を備えた高精度の温度補正ソリューションまたは完全キャリブレーション済みソリューションのどちらにも対応します。TE の SMI センサにはピエゾ抵抗 MEMS (マイクロ電気機械システム) 技術が搭載されており、設置面積の小さいパッケージで最低 125 Pa の低い圧力レンジを測定できます。

製品の特長

TE のボード マウント対応の圧力センサのポートフォリオが備える各種機能
  • 小型で軽量
  • mV、増幅されたアナログ、またはデジタル出力
  • デジタル I²C と SPI 形式をサポート
  • 供給電圧 1.5 ~ 5.0 VDC
  • 非補償型または補償型
  • MEMS ベースの検出素子
  • スルー ホールまたは表面実装
  • 乾燥した非腐食性ガスに最適
  • 過酷な環境にも対応するゲル被覆バージョン
  • 温度出力を備えたさまざまな構成が可能
  1. ボード マウント用圧力センサの動画 (英語:日本語テキストあり)

TE Connectivity (TE) のボードマウント用圧力センサが新しい設計においてどのように役立つのかご覧ください。

用途

  • 空気圧制御システム
  • 医療機器
  • 環境監視
  • 暖房、換気および空調システム
  • 自動車
  • 航空宇宙および防衛
  • ファクトリ オートメーション
  • 高度計
  • 気圧計
  • フィットネス機器
  • 真空スイッチ
  • 漏れ検知