概要

COVID-19 は、地球全体および人類に影響を及ぼす問題となっています。より安全で持続可能な、豊かでつながる世界を創り出す企業として、TE Connectivity はCOVID-19 の拡大が引き起こす複雑に重なり合った数々の困難を乗り越えながら、従業員やお客様、株主、および当社に信頼を寄せる方々の支援に取り組んでまいります。

事業継続計画について

当社では、従業員の安全や事業の円滑な運営やサプライチェーンの維持、技術開発を中心とした各種活動に対して「パンデミック対策計画」を展開することにより、事業活動を継続して行い、従業員の健康および安全を世界中で保証できるよう、引き続き努力してまいります。

 

現在の COVID-19 への対処例としては、以下のようなものがあります。

  • 社内で提起され、感染症専門の外部医療専門家により策定されたパンデミック対策および対応計画 
  • 包括的で多言語環境をカバーする健康、衛生、安全、インシデント対応ガイドラインおよび社員の意識向上プログラム 
  • 個人用保護具(PPE)のグローバルな備蓄および使用/展開ガイド 
  • 代替施設、リモートワークプラン、技術導入ガイドライン

 

現在の状況はこれまでに前例のないものですが、当社では事業継続性を非常に重視しています。当社は計画を定期的に見直し、年に1度はチームのトレーニングおよびテストを行い、外部のサードパーティコンサルティング会社や各分野の専門家と連携してプログラムを検証しています。

 

皆さまへはご迷惑・ご不便をおかけしますが、ご理解の程お願い致します。
お困りのことがございましたら、弊社カスタマーサポート までご相談ください。

従業員の安全を第一に

弊社では社員および関係者の皆さまの健康と安全を、当社の最優先事項としています。ウイルスが世界中に広がっていることから、下記の対応を実施しております。

  • 海外出張の制限
  • 石鹸、消毒剤、除菌用ウェットティッシュ、フェイスマスクの利用を含む現場での衛生対策措置の強化
  • 従業員の柔軟な働き方の推奨
  • COVID-19 の感染拡大防止のためのその他対策

出張、会議および訪問者

当社では、必須ではない海外出張およびほとんどの国内出張を禁止しています。また、複数の国の社員が集まるチーム会議やグループ活動は、お客様にとって不可欠な重要事項に対処する場合のみに限定されます。当社社員が入国制限のある場所に個人的な旅行を行った場合は、保健機関の推奨に従い、旅行が終了した後に上司へ報告を行い、14日間は自宅待機する必要があります。社外からの弊社へ訪問される方々へは、訪問を後日に延期していただき、先延ばしできない場合に関してはガイドラインを厳守していただくようお願いしています。

私たちは、すべてのつながりを大切にします

当社は世界中のお客様とつながるグローバルなビジネスを行っております。当社のコネクティビティ・ソリューションは、お客様やエンドユーザーの皆さまにとって非常に重要なものです。定期的に皆さまへ最新情報をお伝えしていく予定です。お客様やチームの皆さま、エンドユーザーの皆さまへ何かサポートできることがございましたらぜひお知らせください。