T 型コネクタ

鉄道用 T 型コネクタ

鉄道産業規格適合の鉄道車両用 T 型コネクタ - Type C インタフェースにより、変圧器との安全なインタフェースを実現し、シール型屋根上システムの一部を構成します。業界標準のシリコン製エルボ コネクタであり、EN45545 規格に準拠します。

この T 型コネクタ製品群は特に鉄道産業向けに最適化および試験されており、EN45545-2:2013 - HL2 発煙および防火基準を満たしています。 また、耐撃と振動に対する IEC 61373: 2010 規格にも準拠。さらに、TE が独自に開発した特別な試験方法である高電圧開閉器過渡加速寿命試験を実施し、鉄道車両の屋根上で発生する典型的な過渡効果をシミュレーション済みです。

主な特長

  • T 型コネクタの絶縁体は、高い耐トラッキング性と不燃性を持つ高変性シリコン ゴム製。これにより、きわめて幅広い動作温度にわたって信頼性の高い機能を維持。
  • アース リード線を簡単に取り外しできるため、設置と試験が容易。
  • 絶縁体に恒久的に接着された薄肉スクリーンで、接続システムを不慮の接触から保護。
  • 占有スペースを最小化する全体寸法の設計。
  • アクセスしやすいリア プラグ、回路の通電を確認するための容量性試験ポイント付き。この試験ポイントは導電性キャップで保護可能。
  • 最大 800 A の用途に使用でき、EN50180 および EN50181 で指定された 630 A および 125 A ブッシング (インタフェース「C1」および「C2」) の両方に適合。
  • T 型コネクタは CLC/TS 50537 準拠のブッシングに適合。
  • 車両内部および外部の HV 接続に対応 (外部に取り付ける場合は機械的保護を推奨)。
  • ケーブル断面 50 ~ 240 mm² の幅広い用途に対応。
  • 800 A DIN 銅ラグによる導体接続。
  • 以下の鉄道車両用 18/30 kV および 26/45 kV ケーブルに適合 (これら以外のケーブルも使用可能)。Prysmian/Draka TENAX-TRAIN-Plus ケーブル、Nexans Flamex Panto ケーブル。
T 型コネクタ
TE の T 型コネクタは、U 型コネクタと組み合わせ、システムの分岐にも使用できます。

PRYSMIAN、DRAKA、PROTOLON、FLAMEX、FLAMEX PANTO は、該当する各所有者の商標です。