Micro-MaTch バリューライン

接続に価値をもたらす

Micro-MaTch ファミリの経済的な設計により、産業用途のほか、コンシューマおよびデータ通信業界のそれほど要求が厳しくない用途のニーズに応えます。

それほど要求が厳しくない用途のニーズに応える経済的な設計。 Micro-MaTch バリューラインは、定評ある Micro-MaTch コネクタ ファミリに追加された最新の製品シリーズです。この新しいシリーズによってさらに経済的な設計が可能になり、産業用途のほか、コンシューマおよびデータ通信業界のそれほど要求が厳しくない用途のニーズに応えます。Micro-MaTch バリューラインは、既存の高品質な Micro-MaTch コネクタ システムを中心として構築されており、幅広い温度範囲や多数の挿抜サイクル、耐振動性がそれほど重要視されない環境に適合するように開発されています。Micro-Match バリューラインはピッチが 1.27 mm で、電線対基板の多様な相互接続が可能になります。

特徴

  • スズめっきの端子設計を持つコスト パフォーマンスの高い電線対基板システム
  • プリント基板上のスペースを節減するミニチュア コネクタ システム
  • すべてのコネクタはテープおよびリール形態で提供されており、自動配置および自動結線に最適
  • 電線と圧接接続端子間での信頼性の高い気密接続を実現
  • 手動式工具から全面自動化機器まで幅広い用途でのツーリング
  • すべての標準的なリボン ケーブルに対応するケーブル コネクタ

用途

  • ホーム オートメーションおよび警報機器
  • モバイル GPS デバイス
  • ライティング
  • 空調および温度調節ユニット
  • CCTV
  • ビルの表面管理
  • セットトップ ボックス、オーディオ/ビデオ機器
  • 電子投票装置
  • 支払端末