この商品は現在ご利用いただけません。代理店在庫を含む詳細については、お問合わせください。

この製品の構成と価格を今すぐ確認する

概要

電子圧力スキャン技術から、現場でのキャリブレーションを不要にするという PSI の野心を集約した、高度なシステムです。 DTC Initium システムは、高度なアナログ回路設計と PSI による画期的なデジタル温度補償 (DTC: Digital Temperature Compensation) 技術を統合することにより、オンラインでのスパン キャリブレーションなしでも最適な精度を維持します。独自のこの技術では、ユニークなセンサ取り付け技術を利用してブリッジ抵抗の精確な測定を可能にし、スキャナに組み込まれた個別の補償アルゴリズムを用いた熱的誤差のリアルタイム補正に使用しています。これによって、初回のゼロ化だけ行ってしまえば、その後はスキャナの動作温度全体にわたって最先端の精度を発揮する、電子圧力スキャンシステムが生まれました。 

特長

  • 最大 512 の圧力チャネルに対応
  • 再ゼロ化後の FS 精度 ±0.05%
  • チャネルあたり 1200 Hz のスループット
  • エンジニアリング ユニットに機能を搭載
  • 自動ネゴシエーション型 10/100 Base-T Ethernet インタフェース
  • すべての用途に対応するユーティリティ ソフトウェア 

用途

  • 産業空気力学
  • 建築工学研究
  • 小規模の風洞研究 

特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • センサのタイプ  Data Acquisition Systems

ハウジングの特徴

  • エンクロージャ  ラボ グレード

その他

  • メディア  電圧

  • EU スループット レート HZ  1200

  • 精度  ±0.05% FS

  • チャネル数  512

関連資料

データ シート/カタログ ページ

利用規約

本データを使用する前に免責事項をご確認ください。本データを使用した場合、以下に示す利用規約に同意いただいたものとみなします。

免責事項:

この情報は、お客様にご利用いただくため無料で提供しておりますが、TE Con​​nectivity Corporation(以下「TE」という)、またはSnapEDA 社 またはUltra Librarian / EMA Design Automation 社(以下総称して「 甲」という)の排他的財産となります。

甲は、正確性を確保するために妥当な努力を払っていますが、正確性を保証するものではなく、情報が完全に正確かつ最新のものであることを保証するものではありません。多くの場合、CADデータは、お客様が使用するために重要なインタフェース幾何学的詳細を維持しながら独自の情報を取り除き簡素化しております。甲は、黙示による保証、商品性の保証、または特定の目的へ適合性の保証を含めて、あらゆる黙示的保証を明確に行わないものとします。