この商品は現在ご利用いただけません。代理店在庫を含む詳細については、お問合わせください。

概要

TE Connectivity (TE) の HVSR「リデューサ」キットは PILC/VCLC 導線サイズがポリ ケーブルよりも大幅に小さい場合にトランジション スプライスとして使用するものです。 紙絶縁鉛被 (PILC) ケーブルまたはキャンブリックワニス処理絶縁された、ワニス キャンブリック絶縁鉛被 (VCLC) ケーブル用のインライン スプライスとして使用できます。

トランジション スプライスとして使用することもできます ― PILC/VCLC からポリ (銅テープ、リード シース、ワイヤ シールド、UniShield、またはニュートラル ジャケット付き/ジャケットなし同心) ケーブル。

主な特長

  • IEEE 404 の電気および負荷サイクリング要件を試験済み
  • PILC スプライスは非常に効果の的な高いオイル ストップ システムを利用

仕様と特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • ジョイントおよびスプライスの技術  熱収縮

  • ジョイントおよびスプライスの製品タイプ  中電圧インライン ジョイント

  • 絶縁体  紙 (PILC)

  • ケーブル シールドのスタイル  テープ

  • 付属のメカニカル コネクタ  いいえ

  • 製品ファミリ  HVS, HVSR

  • コンポーネント設計  熱収縮

  • コーティング スタイル  インライン

構成の特徴

  • コア数  1

電気的特性

  • ジョイントおよびスプライスの電圧クラス (kV) ≤ 15, ≤ 25, ≤ 35

寸法

  • 断面の許容範囲 (mm²) 50 – 240

  • 断面の許容範囲 (AWG/kcmil) 1 – 250, 1 – 500, 1/0 – 250, 250 – 350, 300 – 750, 350 – 500, 4 – 350, 4 – 4/0, 4/0 – 1000, 4/0 – 750, 500 – 1000, 500 – 750, 750 – 1000

  • ジョイントおよびスプライスの絶縁直径 (mm) 15.24 – 26.67, 15.24 – 33.02, 20.32 – 27.94, 20.32 – 38.1, 20.32 – 45.74, 21.6 – 31.75, 21.6 – 33.02, 26.67 – 35.56, 26.67 – 40.64, 29.21 – 38.1, 29.21 – 45.72, 30.48 – 43.18, 31.75 – 48.26, 38.1 – 48.26, 40.64 – 50.8

  • ジョイントおよびスプライスの絶縁直径 (in) .6 – 1.05, .6 – 1.3, .8 – 1.1, .8 – 1.5, .8 – 1.8, .85 – 1.25, .85 – 1.3, 1.05 – 1.4, 1.05 – 1.6, 1.15 – 1.5, 1.15 – 1.8, 1.2 – 1.7, 1.25 – 1.9, 1.5 – 1.9, 1.6 – 2

  • ケーブル断面 (最大) (メイン) (mm²) 240

  • ケーブル断面 (最小) (メイン) (mm²) 50

  • ジョイントおよびスプライスの導線直径 (mm) 5.84 – 13.46, 5.84 – 17.27, 8.38 – 14.73, 8.38 – 20.57, 9.4 – 14.73, 13.46 – 25.4, 13.46 – 29.21, 14.73 – 15.5, 14.73 – 25.4, 17.27 – 20.6, 20.57 – 29.21, 20.6 – 25.4, 25.4 – 29.21

  • ジョイントおよびスプライスの導線直径 (in) .23 – .53, .23 – .68, .33 – .58, .33 – .81, .37 – .58, .53 – 1, .53 – 1.15, .58 – .61, .58 – 1, .68 – .81, .81 – 1, .81 – 1.15, 1 – 1.15

  • 絶縁直径 (プラスチック) (in) .65 – 1.05, .9 – 1.25, .9 – 1.3, 1.05 – 1.4, 1.1 – 1.6, 1.15 – 1.5, 1.25 – 1.8, 1.3 – 1.75, 1.55 – 1.9, 1.6 – 1.9, 1.65 – 2

  • 絶縁直径 (PILC) (in) .6 – .9, .8 – 1.1, .8 – 1.2, .85 – 1.1, .85 – 1.2, 1.05 – 1.3, 1.05 – 1.4, 1.15 – 1.45, 1.15 – 1.5, 1.2 – 1.7, 1.25 – 1.5, 1.5 – 1.7, 1.6 – 2

動作/用途

  • ジョイントおよびスプライスの用途のタイプ  インライン, トランジション

業界スタンダード

  • 設計仕様  IEEE 404

製品在庫状況

  • ジョイントおよびスプライスの在庫状況  ANZPAC, EMEA, アジア, アメリカ, 中国

実装の特徴

  • パッケージ数量  1

その他

  • 設置指示書  英語

参照番号

  • TE用番号 CAT-HVS-HVSR-1C

関連資料

利用規約

本データを使用する前に免責事項をご確認ください。本データを使用した場合、以下に示す利用規約に同意いただいたものとみなします。

免責事項:

この情報は、お客様にご利用いただくため無料で提供しておりますが、TE Con​​nectivity Corporation(以下「TE」という)、またはSnapEDA 社 またはUltra Librarian / EMA Design Automation 社(以下総称して「 甲」という)の排他的財産となります。

甲は、正確性を確保するために妥当な努力を払っていますが、正確性を保証するものではなく、情報が完全に正確かつ最新のものであることを保証するものではありません。多くの場合、CADデータは、お客様が使用するために重要なインタフェース幾何学的詳細を維持しながら独自の情報を取り除き簡素化しております。甲は、黙示による保証、商品性の保証、または特定の目的へ適合性の保証を含めて、あらゆる黙示的保証を明確に行わないものとします。