製品
ストーリー
SIMABUS コネクタのケース スタディ

ケース スタディ

鉄道変電所用コネクタ

TE は、フランス国有鉄道が計画した、パリからボルドーまでの所要時間を 2 時間強に短縮する S.E.A. (南ヨーロッパ大西洋線) プロジェクトの実現に貢献しました。

優れたカストマー体験

2 つの課題に対処するため、TE のチームはお客様と積極的に連携しました。TE のエンジニアが持つ専門知識を生かし、新しい鉄道変電所に適応するソリューションが導入されました。製品はエンジニアの承認を得てからわずか 3 週間で設置されました。

課題

S.E.A. (南ヨーロッパ大西洋線) プロジェクトは、フランスのトゥールとボルドーを結ぶまったく新しい高速鉄道線です。S.E.A. により、パリからボルドーまでの所要時間は 2.05 時間に短縮されます。

このプロジェクトで線路 (高電圧 (HV) 変電所を含む) の設計と施工を担った企業コンソーシアムは、すべてのコネクタをフランス国有鉄道の要件に準拠して設計しなければなりませんでした。

TE Connectivity は、長年にわたってフランスの送電および鉄道産業に HV クランプやコネクタを納入している選ばれたサプライヤです。TE が供給する製品はフランス国有鉄道の仕様に完全に準拠していましたが、この新しい鉄道変電所はレイアウト デザインが特殊であり、ブスバーをポスト碍子で水平に支えるといった適応性のあるソリューションが求められました。そのため、従来のコネクタ ソリューションではこの特殊な構成には適合しませんでした。

ブスバーを水平に配置することは、コンパクトに設計するという理由からお客様のエンジニアが選んだ方法でした。この新しいブスバー配置に対応するため、従来の屋外変電所向けソリューションに代わる別の接続ソリューションが必要となりました。

ソリューション

設置業者による土木工学作業は既に完了していたため、TE は代替接続ソリューションを当初のスケジュール通りに提供するという二重の難題に取り組むよう求められました。

両社のエンジニアとプロダクト マネージャは、仕事を効果的に進められるように、互いに積極的に連携しました。最初のディスカッションから、TE の革新的な新製品である SIMABUS コネクタに戦略的利点があることは明白でした。

最初の仕事は、いくつかの標準コンポーネントを使用して、お客様の要件を満たす最も効果的な工業的アプローチを定義することでした。詳細な分析とモジュラ コンセプトに基づき、TE のエンジニアが、信頼性が高く持続可能な製品ソリューションを迅速に設計しました。SIMABUS コネクタは、接続したチューブに固定またはチューブに対してスライドできるようになっています。これらのコネクタは、支持構造を適応させなくても、現場で垂直または水平位置に自在に設置できます。

2 つ目の課題は、要求された部品を短いリード タイムで製造することでした。SIMABUS コネクタはモジュラ構造になっているため、標準コンポーネントの在庫をそのまま利用できます。

その結果、標準コンポーネントを組み立てることで、お客様の設計に合わせたコネクタを短期間で製造できました。

 

SIMABUS コネクタは、お客様のエンジニアによって完全な認可を受けました。提案したソリューションの採用が決定されてからわずか 3 週間で、この新しいコネクタの設置は完了しました。

340

キロメートルの鉄道線路

6,785

個のコネクタを納入

3

週間でソリューションの決定から新コネクタの設置まで完了

「TE は、非常に特殊で困難な状況に適応する能力を証明しました。TE のチームは、私たちのプロジェクトの要件に迅速に対処してくれました。このプロジェクトでは、特殊な適用例に対応する効果的で信頼性の高いソリューションを短期間で実現できる経験豊富なパートナが必要でした。TE は、その条件を満たすパートナです。」

成果

お客様は現場でさまざまな問題に直面する場合が多く、それらの問題はプロジェクトの実施計画に大きな影響を及ぼす可能性があります。60 年以上に及ぶ経験のおかげで、TE は高度な設計のコネクタを用いて大きな問題を解決できました。変電所のコミッショニングが遅れると莫大な罰金が科されますが、TE のエキスパートの努力でそのような事態は回避されました。これは、TE がいかにして比類のないカスタマ エクスペリエンスを提供するかを物語っています。

 

古い技術仕様書の改訂、コスト削減を目的とした製品の最適化、用途に合わせた製品の設計、技術的専門知識による現場でのお客様の直接サポートなど、これらはすべて TE のチームが日常的に行っている業務の一部です。

TE のエンジニアは、単にコネクタを導入するだけにとどまらず、過酷な環境に適した製品の設計や供給も担うエキスパートです。この経験は、世界中のお客様に比類のないカスタマ エクスペリエンスを提供するという TE の固い決意をさらに強化します。

 

関連資料
SIMABUS コネクタのケース スタディ

用途

鉄道変電所用コネクタ

TE は、フランス国有鉄道が計画した、パリからボルドーまでの所要時間を 2 時間強に短縮する S.E.A. (南ヨーロッパ大西洋線) プロジェクトの実現に貢献しました。

優れたカストマー体験

2 つの課題に対処するため、TE のチームはお客様と積極的に連携しました。TE のエンジニアが持つ専門知識を生かし、新しい鉄道変電所に適応するソリューションが導入されました。製品はエンジニアの承認を得てからわずか 3 週間で設置されました。

課題

S.E.A. (南ヨーロッパ大西洋線) プロジェクトは、フランスのトゥールとボルドーを結ぶまったく新しい高速鉄道線です。S.E.A. により、パリからボルドーまでの所要時間は 2.05 時間に短縮されます。

このプロジェクトで線路 (高電圧 (HV) 変電所を含む) の設計と施工を担った企業コンソーシアムは、すべてのコネクタをフランス国有鉄道の要件に準拠して設計しなければなりませんでした。

TE Connectivity は、長年にわたってフランスの送電および鉄道産業に HV クランプやコネクタを納入している選ばれたサプライヤです。TE が供給する製品はフランス国有鉄道の仕様に完全に準拠していましたが、この新しい鉄道変電所はレイアウト デザインが特殊であり、ブスバーをポスト碍子で水平に支えるといった適応性のあるソリューションが求められました。そのため、従来のコネクタ ソリューションではこの特殊な構成には適合しませんでした。

ブスバーを水平に配置することは、コンパクトに設計するという理由からお客様のエンジニアが選んだ方法でした。この新しいブスバー配置に対応するため、従来の屋外変電所向けソリューションに代わる別の接続ソリューションが必要となりました。

ソリューション

設置業者による土木工学作業は既に完了していたため、TE は代替接続ソリューションを当初のスケジュール通りに提供するという二重の難題に取り組むよう求められました。

両社のエンジニアとプロダクト マネージャは、仕事を効果的に進められるように、互いに積極的に連携しました。最初のディスカッションから、TE の革新的な新製品である SIMABUS コネクタに戦略的利点があることは明白でした。

最初の仕事は、いくつかの標準コンポーネントを使用して、お客様の要件を満たす最も効果的な工業的アプローチを定義することでした。詳細な分析とモジュラ コンセプトに基づき、TE のエンジニアが、信頼性が高く持続可能な製品ソリューションを迅速に設計しました。SIMABUS コネクタは、接続したチューブに固定またはチューブに対してスライドできるようになっています。これらのコネクタは、支持構造を適応させなくても、現場で垂直または水平位置に自在に設置できます。

2 つ目の課題は、要求された部品を短いリード タイムで製造することでした。SIMABUS コネクタはモジュラ構造になっているため、標準コンポーネントの在庫をそのまま利用できます。

その結果、標準コンポーネントを組み立てることで、お客様の設計に合わせたコネクタを短期間で製造できました。

 

SIMABUS コネクタは、お客様のエンジニアによって完全な認可を受けました。提案したソリューションの採用が決定されてからわずか 3 週間で、この新しいコネクタの設置は完了しました。

340

キロメートルの鉄道線路

6,785

個のコネクタを納入

3

週間でソリューションの決定から新コネクタの設置まで完了

「TE は、非常に特殊で困難な状況に適応する能力を証明しました。TE のチームは、私たちのプロジェクトの要件に迅速に対処してくれました。このプロジェクトでは、特殊な適用例に対応する効果的で信頼性の高いソリューションを短期間で実現できる経験豊富なパートナが必要でした。TE は、その条件を満たすパートナです。」

成果

お客様は現場でさまざまな問題に直面する場合が多く、それらの問題はプロジェクトの実施計画に大きな影響を及ぼす可能性があります。60 年以上に及ぶ経験のおかげで、TE は高度な設計のコネクタを用いて大きな問題を解決できました。変電所のコミッショニングが遅れると莫大な罰金が科されますが、TE のエキスパートの努力でそのような事態は回避されました。これは、TE がいかにして比類のないカスタマ エクスペリエンスを提供するかを物語っています。

 

古い技術仕様書の改訂、コスト削減を目的とした製品の最適化、用途に合わせた製品の設計、技術的専門知識による現場でのお客様の直接サポートなど、これらはすべて TE のチームが日常的に行っている業務の一部です。

TE のエンジニアは、単にコネクタを導入するだけにとどまらず、過酷な環境に適した製品の設計や供給も担うエキスパートです。この経験は、世界中のお客様に比類のないカスタマ エクスペリエンスを提供するという TE の固い決意をさらに強化します。