QSFP コネクタの製品シリーズ

必要とする速度を Q ~ Z で実現

QSFP+ や zQSFP+ (QSFP28/56) などを含む QSFP (Quad Small Form factor Pluggable) コネクタの全製品ラインナップは、シンプルかつカスタマイズ可能な設計オプションを幅広く提供します。QSFP 製品シリーズ全体が提供するフレキシブルな対応能力により、10 Gbps から 28 Gbps および 56 Gbps PAM-4 への簡潔なアップグレード手段を提供します。4 つのデータ チャネルを1 つのプラガブル インタフェースに収容することも可能です。チャネルごとに 10 Gbps から 56 Gbps へのデータ転送が可能で、ポートあたり合計で最大 200 Gbps に対応しています。これら相互接続製品は SFP 製品の 3 倍の密度を誇ります。QSFP 製品シリーズには単一構成・ギャング構成・スタック構成のケージが揃っており、ライトパイプ・ベゼル取り付け・ヒート シンク用と多彩なオプションを提供しています。

新 QSFP28/56 ビハインド ベゼル 1x6 ケージ アセンブリ

注目製品

設計の柔軟性が強化された当社の新しい QSFP28/56 ビハインド ベゼル 1x6 ケージ アセンブリは、高密度のスイッチおよびルータに対応します。

 

  • 32 Gb/s 以上のデータ速度を備えた 4 チャネル (x 4)
  • 100 Gbps Ethernet (28 Gbps x 4)、100 Gbps InfiniBand (IB) エンハンスト データ速度 (EDR)、ファイバ チャネル用途に対応
  • 電気的マージンの大きい現在の 10 Gbps および 16 Gbps 用途においても使用可能
  • 既存の QSFP 光モジュールおよびケーブル アセンブリ製品との後方互換性
  • 未来の 56 Gbps PAM-4 技術に対応

↑DATA

データ転送速度の高速化。最大 56 Gbps の
データ転送速度

↓EMI

EMIの低減。56 Gbps に及ぶ EMI 性能の向上

10-56

10 Gbps から 56 Gbps への簡便な
アップグレードを想定した設計

製品の特長

zQSFP+ コネクタ
  • データ速度をレーンあたり最大 56 Gbps に増強
  • 100 Gbps Ethernet、200 Gbps Ethernet、100 Gbps InfiniBand (IB) エンハンスト データ速度 (EDR) 要件、128 G ファイバ チャネル、25 G/50 G コンソーシアム、25 G NRZ、56 G PAM-4 に対応
  • 従来の QSFP ソリューションの 2.5 倍のスループットを提供
  • 10 Gbps の光ファイバ ケーブルおよび銅線ケーブルに対応する、より大きいロス バジェット
  • QSFP+/QSFP28 ケーブルおよびトランシーバによる後方互換性
  • Molex LLC を通じてデュアルソース製品を利用可能

製品の特長

QSFP+ コネクタ
  • 1 つのインタフェースに 4 つのチャネル
  • 10 Gbps Ethernet と 14 Gbps IB の要件 (FDR) に対応
  • SFP+ および XFP の 3 ~ 4 倍の密度を実現
  • 38 極の SMT コネクタを採用
     

各種用途

QSFP 製品ラインナップ
  • ネットワーク インタフェース
  • スイッチ、サーバ、ルータ
  • ワイヤレス基地局
  • 試験・計測機器
  • 記憶装置および光伝送
     
複数のベゼル取り付けオプションを備えた単一ケージ構成とギャング ケージ構成
複数のベゼル取り付けオプションを備えた単一ケージ構成とギャング ケージ構成
EMI スプリングを備えたスタック ケージ構成
EMI スプリングを備えたスタック ケージ構成
さまざまなケージ構成にはヒート シンクとライトパイプの各種オプションを用意
さまざまなケージ構成にはヒート シンクとライトパイプの各種オプションを用意
低挿入力ベゼル ケージ
高密度フェースプレート用低挿入力ベゼル ケージ

後方互換性と柔軟性により、

簡潔なアップグレード手段を実現

QSFP+/QSFP28 ケーブルとトランシーバが提供する後方互換性、QSFP 製品シリーズ全体が提供するフレキシブルな対応能力により、10 Gbps から 56 Gbps への簡潔なアップグレード手段を提供します。以下のグラフは、この製品シリーズを構成する各製品を比較したものです。

ケージ構成のオプション

単一、ギャング、およびスタック

QSFP 製品シリーズには単一構成、ギャング構成、およびスタック構成のケージが用意され、ライトパイプ、ベゼル取り付け、ヒート シンクに多彩なオプションを取り揃えています。 

QSFP/QSFP+ コネクタと zQSFP+ コネクタの速度比較

QSFP/QSFP+ コネクタと zQSFP+ コネクタの速度比較

よくある質問

Q: QSFP 製品シリーズに対応するデータ速度について教えてください。

A: zQSFP+ コネクタは、100 Gbps Ethernet、200 Gbps Ethernet、100 Gbps InfiniBand (IB) エンハンスト データ速度 (EDR) 要件、128 G ファイバ チャネル、25 G/50 G コンソーシアム、25G NRZ、56G PAM-4 に対応しています。

QSFP+ コネクタは、チャネルあたり最大 10 Gbps の Ethernet (合計 40 Gbps) とチャネルあたり最大 14 Gbps の InfiniBand (合計 56 Gbps) に対応しています。

 

Q: TE 製品の実装面積は他社製品の実装面積と互換性がありますか?
A: 単一ポートの QSFP+ ケージは、業界標準の実装面積です。大半の zQSFP+ ケージの実装面積は、Molex 製品に適合します。PCB の実装面積とベゼルのパネルカットの適合性を常に確認してください。

QSFP/QSFP+ コネクタに関するその他の質問を見る

  1. 将来の速度に対応した設計を今すぐ: zQSFP+ 相互接続 (英語)

当社の zQSFP+ 相互接続製品のポートフォリオは、既存の相互接続ソリューションと比較して 2.5 倍のスループットを実現しており、今日の設計上の課題に応えることができます。

  • QSFP+ Connectors and Cable Assemblies (English)