このタイプのコネクタは、ケーブルとプリント基板回路を電線対基板デバイスにはめ合わせるように設計されています。 フレキシブル フィルム製品の当社のポートフォリオには、フレキシブル フィルム ケーブル (FFC) とフレキシブル プリント ケーブル (FPC) があります。当社の FFC コネクタは、基板対基板、ケーブル対基板、そしてケーブル対ケーブル相互接続に対応する高密度接続を実現します。当社の FPC コネクタは、大きめの電線対基板の相互接続が実現できないような場合の、狭ピッチ間隔向け接続用に設計されています。当社の LCD Coaxial Embedded Display Interface コネクタ (LCEDI) は 2.7 Gbps の伝送速度 (または AWG 32 以下のサイズの独立したワイヤ) を実現します。

柔軟性を実現する開発

カメラや家電製品では、当社の FFC コネクタがマルチクリンプ端子の高速な順次適用で一列および二列ハウジング (プレーンおよびラッチ) を提供します。データ システムやパーソナル コンピューターでは、当社の FFC FLEXPAC コネクタがフラット導線ケーブル技術を各種の端子およびコネクタ結線スタイルと組み合わせる汎用的な相互接続になります。スマートフォンやタブレットでは、当社の FPC コネクタがより狭い極間やピッチ間隔によって、低背かつ軽量な信頼性の高い接続を可能にします。ノートパソコンや薄型 LED パネル では、当社の LCEDI コネクタが極細線同軸ケーブルを使用して LCD パネルとメイン プロセッサ ボードをはめ合わせ、LVDS (低電圧差動信号) と eDP (embedded DisplayPort) の両方の用途で比類のない性能を発揮します。TE FFC、FPC、およびリボン コネクタによって、お客様の期待する信頼を備えた小型かつ軽量の家庭用電化製品を開発できる接続を実現できます。