TE NEWS: TE Connectivity が PCB コネクタのラインナップを拡大

TE Connectivity が、プッシュイン式クランプ結線スタイルの Buchanan PCB コネクタ製品ラインナップを拡大

公開

2019/09/18

メディアからの問い合わせ

Jonathan Graham

電子メール: jonathan.graham@te.com

電話:  +49-6151 607 3756

ダルムシュタット、ドイツ

2018 年 9 月 18 日

接続およびセンサ ソリューションの世界的リーダーである TE Connectivity (TE) は本日、プッシュイン式クランプ結線スタイルを採用したメンテナンス フリーの Buchanan PCB コネクタ製品ラインナップ拡大を発表しました。今回登場した TE の新製品は、フェルール有りワイヤやフェルール無し単線を、特殊工具を使うことなく軽い力で挿入・取り外しできます。工具不要の設計により、従来型のネジ式クランプ結線に比べて設置所要時間を最大 80% 短縮できます。

 

新たに登場するのは、ストレート/直角タイプのシュラウド付き嵌合ヘッダを備えた、2 ピース タイプのプラグ コネクタです。「TE のエンジニアは、工場やプロセス オートメーション産業など、過酷で振動にさらされる環境の動作ユニットや制御ユニットにおいて、高密度・信号伝達・電力供給が求められる用途を想定して製品設計を行いました」と、Product Manager の Christian Netsch は述べています。

 

TE によるラインナップ拡大の先頭を切るのが、5.00 mm ピッチ設計と多彩な極数 (2 極 ~ 16 極) を組み合わせたバージョンです。設計にあたって、幅広い用途への対応を可能にする柔軟性を提供します。ご要望に応じて、お客様それぞれの要件に応じたソリューションを実現する、カスタマイズ バージョンも提供いたします。Christian Netsch によれば、「新しい BUCHANAN PCB コネクタは、安全性を損なうことなく効率的な設置ができるため、サーボ/インバータ ドライブ、各種制御装置、電源ユニット、空調 (HVAC) システムでの使用を想定しています」。

 

ハウジングは UL 規格および VDE 規制に準拠しており (申請済)、UL94 難燃性定格 V-0 であるポリアミド 66 を使用しています。コネクタは AWG 26 ~ AWG 12 のサイズに対応します (0.14 ~ 2.5mm2)。詳細については、 こちらを参照してください。

ご質問

TE Connectivity

Pfnorstrasse 1

64293 Darmstadt

ドイツ

+49 6154 607 1740

www.te.com

TE について

TE Connectivityは、様々な産業において世界を牽引する年間売上130憶米ドルのインダストリアル・テクノロジーリーダーです。より安全で持続可能な社会の実現、より豊かな、つながる未来の創造に貢献しています。TEのコネクティビティおよびセンサソリューションは、広範囲の分野にまたがり、過酷な環境下において機能が立証されており、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションからスマートホームに至る様々な産業の発展に寄与しています。8,000名を超える設計エンジニアを含む約80,000名の従業員を擁するTE Connectivityは、世界約150カ国のお客様とパートナーシップを結び、『EVERY CONNECTION COUNTS』(私たちは、すべてのつながりを大切にします)という理念の下、これからも皆さまのビジネスをサポートし続けます。タイコエレクトロニクスジャパン合同会社は、TE Connectivityの日本法人です。

詳細を表示