高電圧真空遮断機

高電圧真空遮断機

高電圧真空遮断機 (VCB) は、雷発生時や、架線の無電区間を通過する際に、電力をオフに切り替えることによって安全を提供する、安全開閉器です。TE が提供する鉄道車両向け真空遮断機は、業界初となる、25kV および 15kV 車両向けの完全な電磁力制御システムです。

特長

  • 鉄道環境での用途向けに最適化された、車両搭載用の 25/15 kV 回路遮断機
  • 圧縮空気を必要としない電磁動作
  • 沿面経路を持たない頑丈な絶縁処置により、内部フラッシュオーバを防止
  • 既存の技術と比較して、高さと重量が減少
  • 業界標準の設置面積に適合するため、新規作成用途と改造用途のどちらにも対応
  • 一体型アース スイッチが利用可能、空間と出費を節約
  • 車両安全性/制御システムと連結可能
  • 高い信頼性とメンテナンスの必要性の低さによって、ライフサイクル費用を削減

製品ラインナップ

型番 モデル 説明
1-2191020-1 RS-AVCB-ECB-101 アース アーム付き
+86 21 61067000 RS-AVCB-ENN-102 アース アームなし

標準定格

この表には、25kV VESA 真空遮断機の標準的な定格を記載しています。ご要望があれば、15kV VESA 遮断機の定格もご提供します。

特性
公称ライン電源電圧 (Un) 25 kV
定格動作電圧 (Un) 30 kV
定格動作周波数 (f) 50 Hz
定格耐電圧 (U50) 75 kVrms
定格インパルス耐電圧 (Uimp) 170 kV
定格動作電流 1000 Arms
定格投入容量/遮断容量 50/20 kA
定格短時間耐電流 25 kA/秒
閉路時間 42 ms (代表値)
接点分離時間 18 ms (代表値)
低電圧回路入力 24/48/72/110
DC -30/+255 V
動作温度範囲 -50 ~ +70oC
高さ
  • ルーフライン上: 490mm
  • ルーフライン下: 140mm
ベース プレート寸法 940 mm × 430 mm
重量 (アース スイッチあり)
(アース スイッチなし)
105 kg
95 kg

TE Connectivity (TE) が電化鉄道車両向けに最適化した VESA 真空遮断機は、25 kV および 15 kV 車両向けの初めての完全電磁力制御システムです。 最初のユニットが車両に搭載されてから10 年以上が経ち、現在 4 つの大陸で 1,200 以上のユニットが最高水準の信頼性を発揮して、電化鉄道車両の市場を新しい時代へと導いています。 電磁動作の VESA AC 真空遮断機は、空気遮断機よりも軽量で、設置が容易であり、より高い安全性能と省電力性能を備えています。  TE のこの革新的なソリューションは、設置に要する総コストが少ないソリューションを市場に提供し、大型で扱いにくい空気システムを不要にすることができ、新規設計と改装設計の双方に画期的で信頼性に優れた製品を提供します。  総所有コストを削減し、TE が提供する環境対応手法を選択して、これまで以上の効率を実現することをご決断ください。 

用途

  • AC 25kV/15kV の用途に最適のほか、ご要望に応じて他の用途にも対応
  • 鉄道車両

規格及び試験

VESA 真空遮断機は、IEC 60077-4、EN50121-3-2、EN60529、EN62217 Ed1/CDV、EN50124-1を初めとする、鉄道産業で使用されている主な規格に適合するよう設計されています。以下の項目を始めとする、各種認定試験を実施済みです。

  • パワー開閉、短時間電流
  • インパルス耐電圧
  • 交流耐電圧
  • EMC
  • 衝撃および振動
  • IP66 準拠
  • 結氷
  • 250,000 サイクル動作保証

メイン回路およびアーススイッチ位置に補助接点を装備