車載用 Ethernet 向け小型コネクタ システム

MATEnet - 車載用 Ethernet 向け小型コネクタ システム

MATEnet は TE の車載用 Ethernet 向けのモジュラ式で拡張可能な小型データ コネクタ システムです。IEEE 100BASE-T1 および 1000BASE-T1 規格に準拠して最大 1 Gbps、代替技術を利用することで最大 4 Gbps を伝送できます。実績ある NanoMQS 端子に基づき、真の自動車グレードの堅牢性を実現します。また非シールド ツイストペア (UTP) とシールド ツイストペア (STP) の両方に適合します。

用途およびプロトコル

用途例 プロトコル
車載ネットワーク機器: Ethernet/PCIe 1000BASE-T1
リア ビュー カメラ 100BASE-T1
マルチメディア (HDBASET) APIX3
LIDAR/RADAR 用途 HDBASET
自己故障診断 PCIe
サラウンド カメラ A2B/C2B

製品の主な特長

  • 自動車グレードの堅牢性: 実績のある NanoMQS 端子システムに基づく。
  • 高データ速度: 最大 1 Gbps に対応 (代替技術により 4 Gbps まで対応可能)。
  • 優れた柔軟性: 非シールド ツイストペア (UTP) およびシールド ツイストペア (STP) に対応。
  • モジュラ式で拡張可能: 既存の自動車コネクティビティ インタフェースに統合。
  • 高コスト効率: 車載用 Ethernet に合わせた設計とプロセス
MATEnet ケーブル アセンブリ
MATEnet ケーブル アセンブリ (UTP/STP): 利用可能なケーブル タイプ: UTP 100 Mbps、UTP 1 Gbps、STP 1 Gbps 可能な構成: 1 ポート フレーム – 1 ポート フレーム 1 ポート フレーム – 1 ポート インライン カプラ メス インサート – メス インサート メス インサート – オス インサート
  1. データ伝送 (英語)

自動車用途のデータ伝送に関する TE のソリューションについてご覧ください。