AMP+ 充電インレット タイプ 2 (ヨーロッパ)

AMP+ 充電インレット タイプ 2 (ヨーロッパ)

TE の AMP+ 充電インレット タイプ 2 は、交換可能なモジュラー方式で車体に与える影響が最小限に抑えられており、ヨーロッパ市場のハイブリッド車および電気自動車用途に適しています。

調和の取れた機能性を持ちます。 TE の AMP+ 充電インレット タイプ 2 は、他のインレットと交換可能なモジュラー方式で、ハイブリッド車および電気自動車の車体に与える影響を最小限に抑えています。少数の部品のみを使用するスマートな組み立て方法が採用されており、電源端子は接触保護されています。充電インレットは、IEC 62196-1 および IEC 62196-2 に準拠して検証および認定されています。タイプ 2 には、オプションのコネクタ ロック デバイスと回転可能な 90 度のワイヤ出口が用意されています。モジュラー方式のインレットは複数の実装スペースとさまざまな取り付けポジションに適合し、3 種類のポジションで取り付けできるコネクタ ロック デバイスが用意されています。これにより、車両メーカーとシステムのサプライヤが異なるハイブリッド車と電気自動車の用途で機能を統合できるようになっています。この充電インレットは、低電流の DC 充電および充電可能な HEV および EV で使用できます。 

用途

  • AC 充電インタフェース
  • 低電流 DC 充電でも使用可能
  • 充電可能な HEV、EV
  • ヨーロッパにおける使用

特徴

  • タイプ 1 および GB 充電インレットと交換可能な取り付けフランジおよび主要寸法
  • 電力端子部の接触保護
  • コネクタ ロック デバイス (付属)
  • 複数のポジションで取り付け可能なコネクタ ロック
  • 複数の実装スペースに適合する柔軟な設計
  • 90 度のワイヤ出口、回転可能

機械

  • コネクタ ロック デバイス (付属)

電気

  • 最大 16/32 A、480 V の単相充電
  • 設計値では最大 32 A、500 V の三相充電
  • 電源用 4 mm² ~ 6 mm² のワイヤ サイズに対応