この商品は現在ご利用いただけません。代理店在庫を含む詳細については、お問合わせください。

概要

DOG2 MEMS CAN J1939
傾斜計は、自動転倒保護に
最適なソリューション
です。
2 軸傾斜センサ - DOG2 センサ シリーズ

応答時間が速い高精度のこのデバイスは、モバイル レベリング用途に最適です。温度補償などのデジタル信号処理機能も備えています。 性能を高めるフィルタが内蔵されており、ノイズの多い環境 (振動など) でも使用できます。強力なデジタル信号処理機能はさまざまなフィルタ アルゴリズムに対応しており、お客様固有の OEM ソリューションを実現します。異なる環境に合わせて調整可能なセンサは、最適な性能を生み出します。ケーブルやコネクタなど、角度範囲や接続性の点においてもカスタマイズが可能です。PA6.6 ハウジングはサイズが非常に小さく、センサを安全に取り付けられるように圧縮リミッタ ブッシングが付いています。油、グリース、燃料にも適合するため、エンジンや車両用途にもよく使われています。 

± 90°

測定範囲

0.5°

動作温度 -40°C ~ +85°C

用途

  • 負荷傾斜および無負荷傾斜の監視
  • マン リフト
  • マスト アングル
  • シャーシ、ブーム
  • 道路勾配監視
  • バケット アングル
  • キャビン レベリング
  • 深度制御
  • 舗装装置工具レベリング
  • クレーン シャーシ レベリング
  • モバイル ホーム オートメーション レベリング

特長

  • 2 軸傾斜計
  • 測定範囲 ±90°
  • CAN J1939 インタフェース
  • 供給電圧 DC 8 ~ 30 V
  • 12 ビットの分解能
  • リフレッシュ レート 100 Hz
  • 温度範囲 -40°C ~ +85°C
  • 通常の精度: 0.5° (-40°C ~ +85°C)、0.15° (25°C)
  • フィルタ (振動減衰など)、温度補償を含むデジタル信号処理
x

特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

構成の特徴

  • インタフェース  デジタル

電気的特性

  • 電圧源 (VDC) 8 – 30

結線の特徴

  • 取り付け  水平

寸法

  • 測定範囲 (°) 最大± 90

  • 寸法 (mm) 最大 70

  • 精度 (°) 最大 +/- .5

  • 解像度 (°) 最大 +/- .01

使用条件

  • 測定原理  MEMS

  • 使用温度 (°C) -40 – 85

実装の特徴

  • パッケージ  プラスチック ハウジング

その他

  • 測定軸  2 軸

  • 保護クラス  IP 67

  • インタフェース デジタル  CAN J1939

  • 接続  コネクタ TE/AMP

関連資料

データ シート/カタログ ページ

製品規格

マニュアル/ユーザ ガイド

利用規約

本データを使用する前に免責事項をご確認ください。本データを使用した場合、以下に示す利用規約に同意いただいたものとみなします。

免責事項:

この情報は、お客様にご利用いただくため無料で提供しておりますが、TE Con​​nectivity Corporation(以下「TE」という)、またはSnapEDA 社 またはUltra Librarian / EMA Design Automation 社(以下総称して「 甲」という)の排他的財産となります。

甲は、正確性を確保するために妥当な努力を払っていますが、正確性を保証するものではなく、情報が完全に正確かつ最新のものであることを保証するものではありません。多くの場合、CADデータは、お客様が使用するために重要なインタフェース幾何学的詳細を維持しながら独自の情報を取り除き簡素化しております。甲は、黙示による保証、商品性の保証、または特定の目的へ適合性の保証を含めて、あらゆる黙示的保証を明確に行わないものとします。