この商品は現在ご利用いただけません。代理店在庫を含む詳細については、お問合わせください。

概要

FC22 シリーズ中型圧縮力センサは、コストと性能の制約が原因でこれまでは実現できなかった新たな市場を開拓します。
FC22 圧縮ロード セル

FC22 は互換性のためにゼロとスパンが正規化されており、温度に対するゼロおよびスパンの変化が熱的に補償されています。 FC22には TE 独自の Microfused™ 技術が組み込まれており、微細加工されたシリコン ピエゾ抵抗ひずみゲージが高温ガラスにより高機能ステンレスの台座に溶着されています。TE のセンサ技術は、従来のロード セル設計で使用されてきた経時的な影響を受けやすい有機エポキシをなくし、スパンとゼロの卓越した長期安定性を実現します。FC22 は直接力を測定するため、鉛ダイの疲労破壊による影響を受けません (鉛ダイの疲労破壊は、圧力カプセルがシリコン ゲル充填キャビティ内に埋め込まれている競合製品でよくみられます)。非常に低いひずみで動作する TE のセンサは、実質的に無限のサイクル寿命・優れた分解能・高いオーバーレンジ能力を実現します。FC22 がもたらすコスト最適化は、ロード セルの年間使用数の多少にかかわらず、お客様の OEM 製品を活性化します。

特長

  • 10 ~ 100 lbf のレンジ 
  • 高レベルまたは mV 出力 
  • 交換可能 
  • コンパクトで取り付けやすい設計
  • CE 準拠
  • 小型
  • 低ノイズ
  • 堅牢: 高いオーバーレンジ能力
  • 優れた信頼性
  • 低偏向
  • 実質的に無限のサイクル寿命
  • 低い偏心誤差
  • 高速応答時間
  • 逆接保護

用途

  • 医療用点滴ポンプ
  • ロボットのエンドエフェクタ
  • 可変力制御
  • 荷重および圧縮検出
  • 運動器具
  • ポンプ
  • 接触検知
  • 計量
  • 家電製品
オレンジ色罫線
オレンジ色罫線

その他の医療用ポンプ向けセンサ

  

仕様と特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • 荷重センサ エレメントのセンサのタイプ  OEM 圧縮ロード セル

電気的特性

  • フル スケール レンジ (lbf) 10, 10 – 10, 100, 100 – 100, 25, 50, 50 – 50

  • 供給電圧 (VDC) 5

信号特性

  • 出力信号  .5 – 4.5 V, .5 – 4.5 V, 100 mV/V, 150 mV/V

使用条件

  • 使用温度範囲  -40 – 85 °C [ -40 – 185 °F ]

その他

  • 荷重方向  圧縮

  • CTR でのゼロ シフト (% of FS) ±.05

  • 感度シフト (% of FS) ±.05

  • 精度 (% of FS) ±1

参照番号

  • TE用番号 CAT-FSE0001

関連資料

データ シート/カタログ ページ