Mini-SAS コネクタ

次世代の速度を想定した設計

リセプタクルおよびケーブル アセンブリ製品をはじめとする TE の Mini-SAS 製品ファミリは、機器内接続および外部機器接続どちらのソリューションにも対応する高速のマルチレーン相互接続製品です。このシステムは、SFF-8086/8087/8088 規格に適合するように設計されており、SAS 2.0 用途にも対応しています。インタフェースは、SAS-2.1、SAS-3 および PCIe の各規格に採用されています。相互接続部品の小型化によって、PCB のスペースをさらに 30% ~ 50% 節約できます。薄型の PCIe カードには SAS コネクタを 2 個、Mini-SAS HD コネクタを 4 個収容できます。

製品の特長

Mini-SAS HD コネクタ

TE の Mini-SAS-HD (高密度) 製品ファミリでは、ストレージ・ラックマウント サーバ・ワークステーション・ストレージ ラック・高性能コンピューティング、HBA (Host Bus Adapters)・RAID (Redundant Arrays of Inexpensive Disks)・スイッチなどの SAS 用途向けに、コンパクトで高速な I/O ソリューションをご用意しています。この製品ファミリは最大 12 Gbps の速度に対応するほか、以下のインタフェースで構成されています。

  • 内部リセプタクルおよび銅線ケーブル アセンブリ製品
  • 外部リセプタクルおよび銅線ケーブル アセンブリ製品

192

Gbps (1 × 4 バージョン)

30%

既存の製品よりも小型化

.75mm

端子ピッチ

各種用途

Mini-SAS HD コネクタ
  • SAS および SATA デバイス
  • サーバ
  • ストレージ
  • スイッチ
  • JBOF、JBOD、JBOG
Mini-SAS コネクタ
Mini-SAS コネクタ
Mini-SAS HD 相互接続
Mini-SAS HD 相互接続
機器内接続用 Mini-SAS HD コネクタ

TE の機器内接続用 Mini-SAS HD コネクタは、コネクタあたり 48 Gbps (12 G × 4 レーン) の総合データ速度に対応する、12 Gbps のデータ速度を備えた高密度・高速インタフェースです。192 Gbps の総合データ速度に対応するバージョンも用意されています。機器内接続用 Mini-SAS HD コネクタは、従来の機器内接続用 Mini-SAS コネクタと比較して約 30% の小型化を実現するため、貴重な PCB スペースを節約できます。また、このコネクタは、SAS 2.1、SAS 3 および PCIe の各規格に採用されています。

 

TE の機器内接続用 Mini-SAS HD 相互接続は、水平型および垂直型の双方向性を備え、エンタープライズ ストレージ・高性能コンピューティング・ネットワーキング・データ センタなど、幅広い用途のさまざまなアーキテクチャに適合します。このコネクタは、ダイレクト パッシブ銅線ケーブルおよびアクティブ銅線ケーブルに対応します。

外部機器接続用 Mini-SAS HD コネクタ

TE の Mini-SAS HD 外部機器接続用リセプタクル コネクタは、SAS 2.1、SAS 3 および PCIe の各規格に採用されている、高密度の高速 IO インタフェースです。この製品は、6 Gbps および 12 Gbps の SAS 用途に対応するように設計されています。アセンブリ製品は、4×/8×/16× の各バージョンが揃っています。

  1. Mini-SAS 高密度コネクタおよびケーブル アセンブリ製品 (英語)

TE の 内部および外部機器接続用 Mini-SAS HD コネクタは 12 Gb 高密度高速インタフェースを特徴としています。これは、従来の Mini-SAS コネクタと比べて使用するプリント基板スペースを 30 ~ 50 % も節約できるように設計されています。