異なる厚さのタブに対応する 4.8 シリーズ ファストン リセプタクル

0.5 mm または 0.8 mm 厚タブと嵌合するコンパクトなリセプタクル

異なる厚みのクイック ディスコネクト タブと嵌合する 4.8 (187) シリーズ ストレート ファストン リセプタクル端子で接続がシンプルになり、必要な構成部品が少なくなります。

TE Connectivity (TE) は、0.5 mm (0.020 インチ) または 0.8 mm (0.031 インチ) 厚のクイック ディスコネクト タブと嵌合するように設計された、4.8 (187) シリーズ ストレート ファストン リセプタクル端子を提供しています。 さまざまな業界の多くの用途で、4.8 シリーズのクイック ディスコネクトが使用されています。多くの場合、対象の製品には異なる厚さのタブが付いています。高電流の構成部品またはサブアセンブリには 0.8 mm 厚タブが付いており、低電流のものには 0.5 mm 厚タブが付いているかもしれません。従来は、異なる厚さのタブと嵌合させるために異なるリセプタクルが必要でした。そのため、アセンブリの問題が発生していました。新しいリセプタクルは厚みが異なっていても嵌合するため、ハーネス メーカや OEM が抱えるこのようなアセンブリの問題が解消され、設計、調達、物流がシンプルになります。

特長

  • 4.8 x 0.5 mm (0.187 x 0.020 インチ) または 4.8 x 0.8 mm (0.187 x 0.032 インチ) のいずれかのタブと嵌合
  • 省スペースのストレート端子は長さ 15 mm (0.59 インチ) のみ
  • F クリンプ スタイルのオープン バレルは絶縁サポートを提供
  • 0.5 ~ 2.5 mm(20 ~ 14 AWG) のワイヤに適合し、2.5 mm2 ワイヤで定格 20A までの電流に対応
  • 既存の 4.8 シリーズ ファストン リセプタクル ハウジングと併用可能
  • UL 310 および IEC 61210 (VDE 613) 規格に準拠 
  • UL 認可済み、ファイル番号 E66717、VDE 認定、ファイル番号 40045816

用途

  • パワー ツール
  • 小型家電
  • リフト機器
  • 大型家電製品
  • 空調
  • ライティング
  • 自動車および産業輸送
  • 産業用機械および制御