DEUTSCH ASDD 10-23

高密度および高性能

DEUTSCH ASDD シリーズ コネクタは、高密度で高性能な次世代コネクタであり、コネクタ設計に革新をもたらす製品です。通常のオートスポーツと比較して 2 シェル サイズの節約が可能です。DEUTSCH ASDD シリーズ コネクタは、通常のオートスポーツ用コネクタの同等シェル サイズと比較して、約 2 倍のコンタクト数を持つ軽量コネクタです。導電性の黒亜鉛ニッケル、電線接続面のシール、接着とシールされたインサートによる湿気の侵入防止、DEUTSCH ASDD シリーズ コネクタは過酷な環境にも耐えることができます。

製品の特長

  • 5 種類のシェル サイズ
  • 超軽量
  • 通常のオートスポーツ用製品の同等のシェル サイズと比較して約 2 倍の端子数
  • 一体式遮蔽処理
  • 導電性を持つ黒亜鉛仕上げ

用途

  • オートスポーツの厳しい環境に対応できる設計
  • エンジン制御ユニット
  • ギアボックス制御ユニット
  • データ ロガー
  • 一般データ システム要件

DEUTSCH ASDD 118-WAY コネクタ

TE Connectivity (TE) の DEUTSCH ASDD シリーズ コネクタは、高密度と高性能を両立できるように設計されており、サイズの小さな電線を使用するレーシング チームの要求に応えます。

 

AS Double Density 製品群は、通常の AS シリーズ コネクタと比較して同等シェル サイズに約 2 倍のコンタクト数を持ちます。 

 

  • 動作温度範囲: -55°C ~ +170°C
  • 耐久性: 嵌合回数 500 回

 

材料

  • シェル: 高強度アルミニウム合金、黒亜鉛仕上げ
  • インサート: 熱可塑性樹脂
  • シール: フッ素化シリコン
  • コンタクト: 金めっき銅合金

 

電気的性質

  • 誘電耐電圧: 750V
  • 端子の定格電流 (最大): 3 A

DEUTSCH ASDD 93-WAY コネクタ

TE Connectivity (TE) の DEUTSCH Autosport Double Density (ASDD) シリーズ コネクタは、高密度と高性能を両立できるように設計されており、サイズの小さな電線を使用するレーシング チームの要求に応えます。

 

ASDD コネクタ製品群は、通常のオートスポーツ シリーズ コネクタと比較して同等シェル サイズに約 2 倍のコンタクト数を持ちます。

 

  • 動作温度範囲: -55°C ~ +170°C
  • 耐久性: 嵌合回数 500 回

 

材料

  • シェル: 高強度アルミニウム合金、黒亜鉛仕上げ
  • インサート: 熱可塑性樹脂
  • シール: フッ素化シリコン
  • コンタクト: 金めっき銅合金

 

電気的性質

  • 誘電耐電圧: 750V
  • 端子の定格電流 (最大): 3 A