AT-300 圧着機

柔軟性、信頼性、安全性

AT-300 電動ベンチ トップ ターミネータ (型番 539630-2) は、市場で流通しているほぼすべての汎用端子に対応しており、最大 AWG 10 (6 mm²) のワイヤを終端処理できます。パワフルでありながらコンパクトな装置には、スタンダード ダイ エンベロープ (SDE) ダイ セットとほぼすべての CERTI-CRIMP ツーリング ヘッドを収納する設計の、交換可能なツーリング システムが採用されています。再現性のある圧着性能を実現する AT-300 は、小規模から中規模のベンチ生産とハーネス組み立てに最適です。安全リリース ボタンと安全ロック足踏みペダルにより、オペレータの安全性も強化されています。通常は高価なモデルに見られる機能を備えたユニットは、優れた価格対性能比を実現します。

特長

  • ツール ヘッドの並行処理技術による確かな精度
  • すばやく簡単にできる、調整不要のツール ヘッド交換
  • 45° ごとに噛み合う 360° 回転可能な保持工具
  • 安全な足踏みペダル
  • シンプルなタッチ操作のディスプレイ
  • セットアップ機能を備えたキー スイッチ
  • 調整可能なダブル ステップ モード (1 ステップ調整可能)
  • 閉塞が発生した場合にダイを開くリリース ボタン。 
  • バッテリー バックアップにより停電時でも機能を維持
  • ピース カウンタ内蔵
  1. SDE の優位性ストーリ (英語)

スタンダード ダイ エンベロープ (SDE) 対応工具により、ポータブル ハンド ツールまたは電動ベンチ マシンに備わっている交換可能な SDE ダイ セットを簡単に使用できます。SDE ファミリを揃え、お客様のニーズに合わせて工具を幅広くご利用ください。

  • プレミアム ポータブル ハンド ツールのビデオ (英語)

汎用性

このシステムは、SDE、ERGOCRIMP、CERTI-CRIMP ハンドツール ファミリと互換性があり、数多くの交換可能なダイに対応しています。その範囲は拡大し続けており、オープンバレル コンタクトや端子なども含まれます。多くのダイ セットが複数の極を備えており、複数のワイヤや端子サイズの圧着に対応します。この工具は、最大 10 AWG (6 mm²) までのワイヤを終端処理できます。

利便性と安全性

シンプルな制御パネルによりセットアップは簡単で、オペレータのトレーニングも最小限で済みます。安全リリース ボタンと安全ロック足踏みペダルにより、オペレータの安全性も強化されています。また、通常は圧着部が閉じられています。端子保持部がバネ式になっているため、ワイヤを挿入する前に正確にセットできます。また、動作はデジタルサイクル カウンタによって記録され、メンテナンス計画に役立てることができます。

オプション

SDE アダプタ  1673663-2 
HTV10 アダプタ  1579000-4 
ERGOCRIMP アダプタ  1-1579000-8 
CSE30 アダプタ  3-1579000-3 
CERTI-CRIMP II アダプタ  1213860-1 
大型ダイ アダプタ  1901556-1