モデル 17 熱収縮ベルト ヒーター

高速、安全、高い信頼性

モデル 17 ヒータは、当社が提供する最小のテーブルトップ式コンベヤ タイプ プロセッサです。直径 19 mm (0.75 インチ)、長さ 90 mm (3.5 インチ) までの熱収縮チューブ製品のプロセスを制御します。処理チャンバの上下に取り付けられた両面のタイミング ベルトによって、アセンブリが熱制御された赤外線加温ゾーンに送られます。次に、アセンブリはファンで冷却された冷却ゾーンを通り、最後に取り出しビンに集められます。赤外線エネルギ源により、一層構造のチューブでも、接着剤コーティングされたチューブでも、効率的に処理できます。また、さまざまな製品と添加物質に対応できるように熱出力を調整できます。

1000

1000 W 加熱エレメント

8

1 分あたり最大 8 フィート

DC

DC ギア モータ

特長

  • 閉ループ式速度および温度制御
  • 継続的な制御プロセス
  • さまざまな用途に適用可能
  • ベンチ トップ設計
  • ヒーターの動作と過熱を知らせる警告ライト
  1. モデル 17 ベルト ヒータ (英語)

モデル 17 ベルト ヒータは当社が提供する最小のテーブルトップ式コンベヤ タイプ プロセッサです。直径 19 mm [0.75 インチ]、長さ 90 mm [3.5 インチ] までの熱収縮チューブ製品のプロセスを制御します。このビデオでは、キャリブレーション手順をご覧いただけます。

チューブ寸法

直径と長さ
  • チューブ直径 (最大) - 19 mm (0.75 インチ)
  • チューブ長さ (最大) - 90 mm (3.5 インチ)

用途

  • Raychem 熱収縮チューブ
  • 一層構造熱収縮チューブ
  • 接着剤コーティング熱収縮チューブ
  1. 熱収縮チューブ・シーリング (英語版)

熱収縮チューブ・シーリング

  • 熱収縮チューブ保護 (英語版)

  • シングル ウォール設置 (英語)

  • 二層構造取り付け (英語)