CAP 6T サーボ プレス マシン

品質の改善、リワークの削減、不良品の予防

CAP 6T および CAPI 6T (インライン構成) は、コンプライアントピン コネクタをさまざまな基板に適用する目的で設計されています。ドーター カードからミッドプレーン、バック プレーンまで、要求の厳しい用途に対応します。実績ある挿入力制御機能を備え、シンプルな処理により品質の向上を図り、不合格品の発生を回避します。大型基板の用途に焦点を合わせた設計で、最大 12 個の挿入工具を保持し、下部の治具を使ってサポートします。CAP/CAPI 6T の主な特性は、各コネクタを事前にプログラムされた圧力・高さ・速度の要件に厳密に適用することです。各パラメータは、コネクタごとに個別にプログラムできます。コネクタは、個別の仕様に基づく高さまたは圧力で圧入されます。公差範囲外の基板穴径 (過大・過少)、コネクタの仮挿入もれ、座屈ピンなどのエラーが発生すると、直ちに挿入サイクルが停止して基板への損傷を防ぎ、リワークを最小限に抑えることができます。

3-6

コネクタあたり 3 ~ 6 秒の処理速度

8 インチ

8 インチの最大治具長

12

最大挿入工具数

特長

シンプルなプログラミングおよび制御
  • 加圧能力: 6 トン (53 kN)
  • 基板サイズ: 30 x 36 インチ (760 x 910 mm)
  • 速度: コネクタあたり 3 ~ 6 秒
  • 最大治具長: 8 インチ (200 mm)
  • 最大挿入工具数: 12
  • サポート治具: 基板固有受け治具
  • 挿入工具のタイプ: フラットロックまたはヘッダ
  • X/Y 方向の駆動: リニア サーボ ドライブ
  • Z 方向の駆動 - 電気サーボ ドライブ、ボールねじ
  • 圧力、距離、速度を監視および制御
  • データベース主導型ソフトウェア
  1. CAPI-6T 基板処理装置のビデオ (英語)

この説明ビデオでは、プリント基板にコンプライアントピン コネクタを挿入する CAPI-6T サーボ プレス マシンを取り上げています。

仕様

工具、サービスおよびインタフェース

CAP 6T
工具
挿入工具のタイプ フラットロックまたはヘッダ
最大治具長 8 インチ (200 mm)
最大挿入工具数 12
サポート治具 基板固有受け治具必要
制御およびインタフェース
パラメータ 圧力、距離、速度
コントローラ PC
オペレーティング システム Windows XP Pro
インタフェース タッチ スクリーン、マウス、キーボード
サービス
電力 AC 208/230 V、単相、25A、50/60 Hz
空気量 80 psi の圧力で 5 立方フィートの空気量
寸法  60 x 75 x 72 インチ (W x L x H)
重量 4,000 ポンド (1,820 kg)

用途

PCB プレス
  • ドーターカード
  • ミッドプレーン
  • バックプレーン