この商品は現在ご利用いただけません。代理店在庫を含む詳細については、お問合わせください。

概要

当社の Raychem HVS-1C 熱収縮シールド ケーブル スプライス キットは、直径の増大を最小限に抑え、コンパクトかつ低背で設置できるようになっています。  

インライン ケーブル ジョイント HVS は IEEE 404 規格を満たしており、銅テープ、ワイヤ シールド、リード シース、UniShield ケーブルでの使用に適しています。一部のキットには外層用のチューブが含まれています。

オレンジのライン

主な特長

  • アース クランプ、アース編組、シールド メッシュからなる無はんだグラウンディング キットが含まれている
  • 熱収縮機能により、円形以外の形状や仕様外のケーブルにも対応
  • IEEE 404 規格の要件に適合
オレンジのライン
オレンジのライン

FAQ

よくある質問 (FAQ)

Q: TE では、Raychem 熱収縮シールド ケーブル スプライス キットの設置トレーニングを実施していますか?

A: はい、Raychem 熱収縮シールド ケーブル スプライス キットは設置トレーニング プログラムに含まれています。トレーニング プログラムの詳細とスケジュールについては、 TE.com/trainingcenter をご覧ください。

 

Q: TE の Raychem 熱収縮シールド ケーブル スプライス キットにはどのような種類のコネクタが含まれていますか?

A: この熱収縮シールド ケーブル スプライス キットは、銅ケーブルまたはアルミニウム ケーブル用の圧縮コネクタまたはせん断ボルト コネクタに使用できます。当社では両方のタイプのコネクタを製造・販売しているため、キットに含めるコネクタ技術をお選びいただけます。

 

Q: HVS-1C 熱収縮シールド ケーブル スプライス キットの素材は何ですか?

A: この熱収縮シールド ケーブル スプライス キットは、多層架橋ポリマによる二重壁構造 (シールドと絶縁) になっており、高い機械的保護と熱・電気伝導率が保証されます。このキットには他にも、ケーブルの応力制御、絶縁、シールド、シーリング、機械的保護などの機能を増強するコンポーネントが含まれています。

仕様と特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • ジョイントおよびスプライスの技術  熱収縮

  • ジョイントおよびスプライスの製品タイプ  中電圧インライン ジョイント

  • 絶縁体  プラスチック

  • ケーブル シールドのスタイル  テープ

  • 付属のメカニカル コネクタ  いいえ

  • 製品ファミリ  HVS

  • コンポーネント設計  熱収縮

  • コーティング スタイル  インライン

構成の特徴

  • コア数  1

電気的特性

  • ジョイントおよびスプライスの電圧クラス (kV) ≤ 15, ≤ 25, ≤ 35, ≤ 8

寸法

  • 断面の許容範囲 (AWG/kcmil) 1 – 250, 1 – 4/0, 1/0 – 3/0, 1250 – 2000, 2 – 4/0, 250 – 350, 350 – 500, 4/0 – 600, 500 – 750, 6 – 2, 600 – 1000, 750 – 1000

  • ジョイントおよびスプライスの絶縁直径 (mm) 8.89 – 16.51, 13.97 – 25.34, 16.51 – 26.67, 22.86 – 30.48, 22.86 – 33.02, 22.86 – 38.2, 24.13 – 34.3, 25.4 – 40.64, 27.94 – 40.64, 27.94 – 63.5, 30.48 – 43.18, 31.75 – 45.72, 33.02 – 57.15, 38.1 – 45.72, 39.4 – 54.16

  • ジョイントおよびスプライスの絶縁直径 (in) .35 – .65, .55 – .997, .65 – 1.05, .9 – 1.2, .9 – 1.3, .95 – 1.35, 1 – 1.6, 1.1 – 1.6, 1.2 – 1.5, 1.2 – 1.7, 1.25 – 1.8, 1.3 – 2.25, 1.5 – 1.8, 1.55 – 2.15, 1.6 – 2.5

  • ジョイントおよびスプライスの導線直径 (mm) 4.57 – 7.36, 7.36 – 13.46, 8.38 – 13.46, 8.38 – 14.73, 9.4 – 11.94, 13.46 – 22.6, 14.47 – 17.27, 14.47 – 20.6, 17.27 – 20.6, 20.57 – 25.4, 20.6 – 25.4, 22.6 – 29.21, 25.4 – 29.21, 32

  • ジョイントおよびスプライスの導線直径 (in) .18 – .29, .29 – .53, .33 – .53, .33 – .58, .37 – .47, .53 – .89, .57 – .68, .68 – .81, .81 – 1, .89 – 1.15, 1 – 1.15, 1.26 – 1.58

  • シースの外径 (mm) 20.32, 29.21, 31.75, 38.1, 39.4, 45.72, 47, 53.34, 58.42, 62.23, 71.12

  • シースの外径 (in) .8, 1.15, 1.25, 1.5, 1.55, 1.8, 1.85, 2.1, 2.3, 2.45, 2.8

  • 絶縁直径 (プラスチック) (in) .35 – .65, .55 – .9, .65 – 1.05, .9 – 1.2, .9 – 1.3, .95 – 1.35, 1 – 1.6, 1.1 – 1.6, 1.2 – 1.5, 1.2 – 1.7, 1.25 – 1.8, 1.3 – 2.25, 1.5 – 1.8, 1.55 – 2.15, 1.6 – 2.5

動作/用途

  • ジョイントおよびスプライスの用途のタイプ  インライン

業界スタンダード

  • 設計仕様  IEEE 404

製品在庫状況

  • ジョイントおよびスプライスの在庫状況  ANZPAC, EMEA, アジア, アメリカ, 中国

実装の特徴

  • パッケージ数量  1

その他

  • 設置指示書  英語

参照番号

  • TE用番号 CAT-HVS-1C

関連資料

データ シート/カタログ ページ