この商品は現在ご利用いただけません。代理店在庫を含む詳細については、お問合わせください。

概要

シリコーン ゴムのボディによって、高絶縁耐力、高引裂強度、低永久伸び、優れた低温度収縮を実現します。 工場形成ストレス コーンと静電界遮蔽によって強化された統合電気的ストレス制御。空隙充填ケーブル クランプ マスチックは必要ありません。

TE の CSJA ジョイント システムの実績あるシールド導通コンセプトは、同心ニュートラルにブリッジすることもできます。ジョイントは、メカニカル コネクタと圧縮コネクタの両方に対応します。シェアボルト コネクタを使用すると圧着をまったく使用しないシステムになります。

CSJA ジョイント システムは、15 kV ~ 35 kV の IEEE-404 要件を満たします。各シリコーン スプライス ボディは、IEEE-404 生産試験に基づいて AC 耐電圧や部分放電などを工場出荷時試験済みです。

 

主な特長

  • 拡径された EPDM 再被覆スリーブと統合されたニュートラル ソック
  • 拡径されたシングル ピース シリコーン ゴム ジョイント ボディは高い機械的拡張機能を備え、幅広い用途範囲に対応
  • スパイラル ホールドアウトが引き抜き力の低いスムーズな取り付けを実現
  • 全長 14 ~ 19 インチのホールドアウト上のスプライス ボディによるコンパクト設計

特徴

製品情報をご確認ください または 認証機関による最新情報に関しましてはお問い合わせください。 

製品のタイプの特徴

  • 技術  常温収縮, 常温適用

  • 絶縁体  プラスチック

  • ケーブル シールドのスタイル  テープ

  • 付属のメカニカル コネクタ  いいえ, はい

構成の特徴

  • コア数  1

電気的特性

  • 電圧クラス (kV) ≤ 15, ≤ 35

寸法

  • 断面の許容範囲 (AWG/kcmil) 1 – 350, 1 – 500, 1/0 – 350, 2 – 3/0, 2 – 350, 2/0 – 350, 2/0 – 500, 350 – 1000, 350 – 750, 4/0 – 500, 4/0 – 750, 500 – 1250, 500 – 750, 750 – 1000, 750 – 1250

  • 絶縁直径 (in) .69 – 1.2, .87 – 1.4, 1.03 – 1.49, 1.03 – 1.58, 1.28 – 2.05, 1.36 – 2.05, 1.63 – 2.36

  • 導線直径 (in) .292 – .47, .292 – .681, .332 – .681, .332 – .813, .373 – .681, .418 – .681, .418 – .813, .528 – .813, .528 – .998, .681 – .998, .681 – 1.152, .813 – .998, .813 – 1.289, .998 – 1.152, .998 – 1.289

  • シースの外径 (in) 1.5, 1.8, 2.05, 2.6

動作/用途

  • 用途のタイプ  インライン

業界スタンダード

  • 設計仕様  IEEE 404

製品在庫状況

  • 製品在庫状況  アメリカ

その他

  • 設置指示書  英語

関連資料

データ シート/カタログ ページ

利用規約

本データを使用する前に免責事項をご確認ください。本データを使用した場合、以下に示す利用規約に同意いただいたものとみなします。

免責事項:

この情報は、お客様にご利用いただくため無料で提供しておりますが、TE Con​​nectivity Corporation(以下「TE」という)、またはSnapEDA 社 またはUltra Librarian / EMA Design Automation 社(以下総称して「 甲」という)の排他的財産となります。

甲は、正確性を確保するために妥当な努力を払っていますが、正確性を保証するものではなく、情報が完全に正確かつ最新のものであることを保証するものではありません。多くの場合、CADデータは、お客様が使用するために重要なインタフェース幾何学的詳細を維持しながら独自の情報を取り除き簡素化しております。甲は、黙示による保証、商品性の保証、または特定の目的へ適合性の保証を含めて、あらゆる黙示的保証を明確に行わないものとします。