6-1658013-1 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル  1
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.73
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 40
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 40
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • カバーの材質 ポリアミド
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 4.06
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 ポケット テープ
  • パッケージ数量 425
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
6-1658012-1 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル  1
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント リセプタクル
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 3.47
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 40
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 40
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • カバーの材質 ポリアミド
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ソケット
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 3.05
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 ヘッダー
  • 実装方法 ポケット テープ
  • パッケージ数量 475
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
6-1658016-2 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル  1
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.02
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 80
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 80
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • カバーの材質 ポリアミド
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 16
  • 高さ 15.37
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 ポケット テープ
  • パッケージ数量 150
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658014-3 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.73
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 120
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 120
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 8
  • 高さ 7.06
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 42
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658462-1 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント リセプタクル
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 3.47
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 40
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 40
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .76
  • 端子のタイプ ソケット
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .76
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 3.05
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 ヘッダー
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 96
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
2-1658013-3 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.73
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 120
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 120
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • カバーの材質 ポリアミド
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 4.06
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 42
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658012-1 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント リセプタクル
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 3.47
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 40
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 40
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ソケット
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 3.05
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 ヘッダー
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 90
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658012-3 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント リセプタクル
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 3.47
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 120
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 120
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ソケット
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 3.05
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 ヘッダー
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 42
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1-1658013-3 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.73
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 差動負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 84
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 84
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 4.06
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 42
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1-1658043-1 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント リセプタクル
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 3.47
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 差動負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 28
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 28
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子嵌合面のめっき材質 部分金フラッシュめっき
  • 端子嵌合面のめっき厚 .12
  • 端子のタイプ ソケット
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 3.05
  • テール長 .12
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 ヘッダー
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 96
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1-1658043-3 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント リセプタクル
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 3.47
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 差動負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 84
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 84
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子嵌合面のめっき材質 部分金フラッシュめっき
  • 端子嵌合面のめっき厚 .12
  • 端子のタイプ ソケット
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 3.05
  • テール長 .12
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 ヘッダー
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 42
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1-1658051-1 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.73
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 差動負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 28
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 28
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 部分金フラッシュめっき
  • 端子嵌合面のめっき厚 1.27
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 30
  • 高さ 29.24
  • テール長 1.27
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 40
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658012-2 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント リセプタクル
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 3.47
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 80
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 80
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ソケット
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 3.05
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 ヘッダー
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 56
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658013-1 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.73
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 40
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 40
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 4.06
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 96
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658013-3 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.73
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 120
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 120
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 5
  • 高さ 4.06
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 42
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658014-1 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.73
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 40
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 40
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 8
  • 高さ 7.06
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 48
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658014-2 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.73
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 80
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 80
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 8
  • 高さ 7.06
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 64
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658015-1 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.73
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 40
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 40
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 11
  • 高さ 10.06
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 48
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658016-1 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.02
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 40
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 40
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 16
  • 高さ 15.37
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 40
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。
1658016-3 基板対基板接続用ヘッダーおよびリセプタクル
  • コネクタ アセンブリのタイプ PCB マウント ヘッダ
  • コネクタ タイプ 基板対基板
  • 列間スペーシング 4.02
  • 防水性 いいえ
  • コネクタおよびコンタクトの嵌合先 プリント基板
  • シリーズ MICTOR SB
  • コネクタのタイプ コネクタ アセンブリ
  • ボス はい
  • 製品タイプ コネクタ
  • 端子を選択的に取り付け。 全負荷
  • スタッカブル いいえ
  • PCB マウント向き 垂直
  • 極数 120
  • 基板対基板接続による構成 垂直
  • 列数 2
  • インピーダンス 50
  • 誘電耐電圧 675
  • 絶縁抵抗 120
  • 電圧 125
  • 絶縁抵抗 2
  • バスバー嵌合面のめっき厚 675
  • 端子のベース材質 りん青銅
  • PCB 端子結線面のめっき材料
  • 端子構成 単一ビーム
  • 端子形状 角型
  • 端子嵌合面のめっき材質 選択的金
  • 端子嵌合面のめっき厚 .25
  • 端子のタイプ ピン
  • Contact Current Rating (Max) 1.25
  • PCB 端子結線面のめっき厚 .25
  • アース接点の材料 りん青銅
  • プリント基板に対する結線方法 サーフェス マウント
  • 嵌合調整 あり
  • 嵌合調整のタイプ ガイド ポスト
  • PCB マウント リテンション なし
  • PCB マウント アラインメント あり
  • コネクタ取り付けのタイプ ボード マウント
  • PCB マウント アラインメント タイプ 位置決めポスト
  • Centerline (Pitch) .8
  • ハウジングの材質 LCP (液晶ポリマ)
  • スタックの高さ 16
  • 高さ 15.37
  • 使用温度範囲 -65 – 125
  • アセンブリプロセスの特徴 なし
  • カバーの着脱 なし
  • 回路用途 (パワー/シグナル) Signal
  • 用途 リセプタクル アセンブリ
  • 実装方法 トレイ
  • パッケージ数量 20
  • コメント スタンドオフの使用が推奨されます。推奨事項については、製品エンジニアリングにお問い合わせください。