TE NEWS: TE の SP は、高熱にさらされる配線を識別するためのソリューションです。

TE Connectivity の SP セルフラミネート型ポリエステル ラベルは、高熱にさらされる配線を識別するためのソリューションです。

公開

2019/05/07

メディアからの問い合わせ

Jonathan Graham

電子メール: jonathan.graham@te.com

電話: +49-6151 607 3756

ダルムシュタット、ドイツ

2019 年 5 月 7 日

接続およびセンサの分野で世界をリードする TE Connectivity (TE) は、-40ºC (-40ºF) ~ 150ºC (302ºF) までの温度範囲の用途に対応する理想的な配線ソリューションとして、SP セルフラミネート型ポリエステル ラベルを提供しています。

 

TE の SP は、耐久性アクリル接着剤付きの、熱転写印刷可能な低背型半透明ポリエステル フィルムです。適用時に、白い印刷可能領域がラベルの半透明部分でオーバーラミネートされます。この「セルフ ラミネート」機能により、オイル、溶剤、水、摩耗から印刷可能領域を確実に保護します。

 

ラベルの厚さわずか 45 μm (0.0018 インチ) という SP の低背型設計により、電線に対するなじみ性を備えています。これにより、丸みを帯びた表面、ムラのある表面、弾力性のある表面になじみやすく、折り曲げが繰り返されるフラット リボン ケーブルなどの電線の識別に最適です。SP は、最高温度に対する耐性が不可欠とされる場合に推奨されます。

 

SP ラベルは、幅 12.7 mm (0.5 インチ) ~ 50.8 mm (2.0 インチ)、高さ 25.4 mm (1.0 インチ) ~ 151.0 mm (5.94 インチ) の幅広いサイズ レンジが用意されています。ロール状のダイカットで提供されており、色は標準色の白です。

 

TE の識別システムの詳細については、 TE Web サイトをご覧ください。

TE について

TE Connectivityは、様々な産業において世界を牽引する年間売上130憶米ドルのインダストリアル・テクノロジーリーダーです。より安全で持続可能な社会の実現、より豊かな、つながる未来の創造に貢献しています。TEのコネクティビティおよびセンサソリューションは、広範囲の分野にまたがり、過酷な環境下において機能が立証されており、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションからスマートホームに至る様々な産業の発展に寄与しています。8,000名を超える設計エンジニアを含む約80,000名の従業員を擁するTE Connectivityは、世界約150カ国のお客様とパートナーシップを結び、『EVERY CONNECTION COUNTS』(私たちは、すべてのつながりを大切にします)という理念の下、これからも皆さまのビジネスをサポートし続けます。タイコエレクトロニクスジャパン合同会社は、TE Connectivityの日本法人です。

詳細を表示