TE最新ニュース

クレガナ メディカル グループを買収(英文)

この買収により過酷環境向け製品群を拡充。急成長中の極小侵襲性インターベンション メディカルデバイス分野のリーディングサプライヤへ。 

TE Connectivity (TE) における卓越したエンジニアリングの推進

イノベーションの協創

イノベーションを実現するための最適な手段は、
より優れたソリューションの構築に向けてチームが協力し合うことです。
TE Connectivity (TE) では、エンジニアがお客様と密接に協力し、
複雑なコネクティビティの課題を解決する新しいアイデアを生み出しています。
その成果は「協創を推進する」という当社のビジョンによく表れています。

協調的な問題解決

当社のエンジニアの使命は、「顧客用途でのコネクティビティを進化させること」です。この使命を達成するために、私達は、お客様のご要望とコンセプトをデザインやプロトタイプに実現させる専門知識を提供しながら、お客様と密接な協力を図ります。そして協創作業により、実践的に、また時にお客様の施設で問題解決を行うことで、最も過酷な環境においても信頼性の高い性能を発揮する技術を計画通り、仕様通りに創り上げることができます。協創を通じて、TE のエンジニアとお客様はさまざまな産業において次世代の電気部品やセンサのイノベーションを推進します。

設計における卓越性の追及

「私たちエンジニアの多くは、子供の頃にモノの仕組みを知りたいと思い、何かを作りたいと思っていたから、今こうしてエンジニアになっているのではないでしょうか。 7 歳のころ、私はカメラの仕組みを知ることに興味を抱いていました。その好奇心から、私は父のアグファ 35mm を分解してしまいました (もちろん褒めてもらえませんでした)。少年時代には、金属職人の叔父から木材や金属で単純な仕組みのおもちゃを作る方法を教えてもらいました。その何かを作り出す、それを動くようにするという感覚は、常に純粋な喜びを与えてくれます。学生に、知的で実用的な技術的課題への挑戦を促し、その成功を目の当たりにしたときもやりがいを感じます。私たちが日々当然と思っていることの多く、そしてテクノロジー大企業を生み出す創造物の多くが、発明に対するエンジニアの好奇心から生まれた成果です。重要な草の根レベルのエンジニアリング活動に携わるエンジニアを擁する TE は、大変恵まれています。このような相互協力を通じて、当社は一企業として、若い人たちがエンジニアリングとイノベーションを推進できるよう支援しています。" – Robert Shaddock、執行副社長兼 CTO、TE Connectivity