製品 (163) 概要
TE 圧力トランスデューサ

圧力トランスデューサおよびトランスミッタ

TE Connectivity (TE) では、試験と測定、自動車、医療をはじめとする広範な用途向けに高度な圧力トランスデューサと圧力トランスミッタを設計製造しています。

製品の特徴:

TE の圧力トランスデューサのポートフォリオが備える各種機能
  • 1 ~ 100,000 PSI の圧力に対応
  • アナログおよびデジタルの出力信号
  • スタンダード設計またはカスタム設計
  • さまざまな危険区域向けの承認
  • さまざまな液体や気体への適合性
  • ゲージ、防水ゲージ、絶対圧力、差動圧力、および複合圧力の各タイプでの測定
  • 小型設計
  • ステンレス鋼または PTFE/PVDF に収めた水中圧力トランスデューサ
  • ワイヤレス構成 (M5600/U5600)
  • ディスプレイ付き圧力トランスデューサ (M5800)

220°C

可能な最大動作温度

100K

可能な最大 PSI 圧力定格

  1. Formula E 圧力センサ (英語)

TE Connectivity (TE) と Andretti Autosport とのパートナーシップは、Formula E カー上のロゴにとどまるものではありません。Andretti チームが、車両のギアボックス内で EB100 シリーズ 圧力トランスデューサを使用する方法をご覧ください。

よくある質問

Q: 圧力センサ、圧力トランスデューサ、圧力トランスミッタの違いは何ですか。

A: これらの用語の意味は次のとおりですが、しばしば混同されることがあります。また、正確な定義は情報源によって異なります。ここでは一般的な定義を示します。通常、圧力センサはミリボルトの出力信号、トランスデューサは増幅された電圧出力、トランスミッタは 4 ~ 20 mA の出力信号を出力します。 

 

Q: 長期安定性とは何ですか。測定にどのように影響しますか。

A: 長期安定性は、一般的に部品の劣化や、長期間にわたる金属ダイアフラムの緩みによるゼロ オフセット値の変化と関係があります。一般的にこれらが原因で、ゼロ調整値が長期的に上昇または下降します。独自の試験の結果、温度と圧力の影響を 1500 時間受けると、この数字が 0.25% 未満になることがわかりました。

 

詳しくはこちらをご覧ください: 圧力トランスデューサに関するよくある質問 (FAQ)

Q: 圧力センサ、圧力トランスデューサ、圧力トランスミッタの違いは何ですか。

A: これらの用語の意味は次のとおりですが、しばしば混同されることがあります。また、正確な定義は情報源によって異なります。ここでは一般的な定義を示します。通常、圧力センサはミリボルトの出力信号、トランスデューサは増幅された電圧出力、トランスミッタは 4 ~ 20 mA の出力信号を出力します。 

 

Q: 長期安定性とは何ですか。測定にどのように影響しますか。

A: 長期安定性は、一般的に部品の劣化や、長期間にわたる金属ダイアフラムの緩みによるゼロ オフセット値の変化と関係があります。一般的にこれらが原因で、ゼロ調整値が長期的に上昇または下降します。独自の試験の結果、温度と圧力の影響を 1500 時間受けると、この数字が 0.25% 未満になることがわかりました。

 

詳しくはこちらをご覧ください: 圧力トランスデューサに関するよくある質問 (FAQ)

関連資料
TE 圧力トランスデューサ

圧力トランスデューサおよびトランスミッタ

TE Connectivity (TE) では、試験と測定、自動車、医療をはじめとする広範な用途向けに高度な圧力トランスデューサと圧力トランスミッタを設計製造しています。

製品の特徴:

TE の圧力トランスデューサのポートフォリオが備える各種機能
  • 1 ~ 100,000 PSI の圧力に対応
  • アナログおよびデジタルの出力信号
  • スタンダード設計またはカスタム設計
  • さまざまな危険区域向けの承認
  • さまざまな液体や気体への適合性
  • ゲージ、防水ゲージ、絶対圧力、差動圧力、および複合圧力の各タイプでの測定
  • 小型設計
  • ステンレス鋼または PTFE/PVDF に収めた水中圧力トランスデューサ
  • ワイヤレス構成 (M5600/U5600)
  • ディスプレイ付き圧力トランスデューサ (M5800)

220°C

可能な最大動作温度

100K

可能な最大 PSI 圧力定格

  1. Formula E 圧力センサ (英語)

TE Connectivity (TE) と Andretti Autosport とのパートナーシップは、Formula E カー上のロゴにとどまるものではありません。Andretti チームが、車両のギアボックス内で EB100 シリーズ 圧力トランスデューサを使用する方法をご覧ください。

よくある質問

Q: 圧力センサ、圧力トランスデューサ、圧力トランスミッタの違いは何ですか。

A: これらの用語の意味は次のとおりですが、しばしば混同されることがあります。また、正確な定義は情報源によって異なります。ここでは一般的な定義を示します。通常、圧力センサはミリボルトの出力信号、トランスデューサは増幅された電圧出力、トランスミッタは 4 ~ 20 mA の出力信号を出力します。 

 

Q: 長期安定性とは何ですか。測定にどのように影響しますか。

A: 長期安定性は、一般的に部品の劣化や、長期間にわたる金属ダイアフラムの緩みによるゼロ オフセット値の変化と関係があります。一般的にこれらが原因で、ゼロ調整値が長期的に上昇または下降します。独自の試験の結果、温度と圧力の影響を 1500 時間受けると、この数字が 0.25% 未満になることがわかりました。

 

詳しくはこちらをご覧ください: 圧力トランスデューサに関するよくある質問 (FAQ)

Q: 圧力センサ、圧力トランスデューサ、圧力トランスミッタの違いは何ですか。

A: これらの用語の意味は次のとおりですが、しばしば混同されることがあります。また、正確な定義は情報源によって異なります。ここでは一般的な定義を示します。通常、圧力センサはミリボルトの出力信号、トランスデューサは増幅された電圧出力、トランスミッタは 4 ~ 20 mA の出力信号を出力します。 

 

Q: 長期安定性とは何ですか。測定にどのように影響しますか。

A: 長期安定性は、一般的に部品の劣化や、長期間にわたる金属ダイアフラムの緩みによるゼロ オフセット値の変化と関係があります。一般的にこれらが原因で、ゼロ調整値が長期的に上昇または下降します。独自の試験の結果、温度と圧力の影響を 1500 時間受けると、この数字が 0.25% 未満になることがわかりました。

 

詳しくはこちらをご覧ください: 圧力トランスデューサに関するよくある質問 (FAQ)