製品 (49) 概要
CFP ケージ

速度。耐久性。性能。

TE の耐久性の高い CFP プラグ可能な I/O コネクタは、高速通信用に設計されています。

C フォームファクタ プラガブル (CFP) 相互接続は、イーサネットやその他のプロトコルでの高速データ転送に最適な 40 Gbps から 100 Gbps 以上の速度を達成する入出力 (I/O) コネクタで、キャリア ネットワーク、データセンタ、ワイヤレス機器などの高性能用途でご利用いただけます。 最新の TE の CFP2 および CFP4 は、高密度の 0.6 mm 端子ピッチを採用した相互接続ソリューションで、レーン当たり 28 Gbps を達成、100 Gbps を超える高速なデータ転送は CFP 既存製品の 2.8 倍になります。 TE の CFP2 および CFP4 コネクタは、業界をリードする高速伝送と高耐久のケージ構造を特長とし、競合製品より堅牢で、信頼性の高い接続を提供するソリューションです。CFP2 および CFP4 の広範な製品群では、お客様のニーズに応える柔軟な設計オプションを多数ご用意しています。

CFP

100 Gbps プラットフォームへの進化

 CFPCFP2CFP4
サイズ (幅)82 mm41.5 mm21.7 mm
端子数14810456
端子ピッチ0.8 mm0.6 mm0.6 mm
モジュールあたりの最大消費電力8 ~ 32 W3 ~ 18 W1.5 ~ 9 W
19インチ ラインカードあたりの総合データ レート400 Gbps800 Gbps1.6 Tbps
電気的構成10 x 10 Gbps
4 x 10 Gbps
10 x 10 Gbps
4 x 25 Gbps
4 x 25 Gbps

別形SR10、LR4、ER4SR10、LR4、ER4SR4、LR4、CWDM4
光学メディア タイプMM/SMMM/SMMM/SM
  •  
  • サイズ (幅)
  • CFP 82 mm
  • CFP2 41.5 mm
  • CFP4 21.7 mm
  • 端子数
  • CFP 148
  • CFP2 104
  • CFP4 56
  • 端子ピッチ
  • CFP 0.8 mm
  • CFP2 0.6 mm
  • CFP4 0.6 mm
  • モジュールあたりの最大消費電力
  • CFP 8 ~ 32 W
  • CFP2 3 ~ 18 W
  • CFP4 1.5 ~ 9 W
  • 19インチ ラインカードあたりの総合データ レート
  • CFP 400 Gbps
  • CFP2 800 Gbps
  • CFP4 1.6 Tbps
  • 電気的構成
  • CFP 10 x 10 Gbps 4 x 10 Gbps
  • CFP2 10 x 10 Gbps 4 x 25 Gbps
  • CFP4 4 x 25 Gbps
  • 別形
  • CFP SR10、LR4、ER4
  • CFP2 SR10、LR4、ER4
  • CFP4 SR4、LR4、CWDM4
  • 光学メディア タイプ
  • CFP MM/SM
  • CFP2 MM/SM
  • CFP4 MM/SM

特徴と利点

CFP2 / CFP 4
  • レーン当たり 28 Gbps を達成、CFP 既存製品より 2.8 倍高速
  • 高密度の 0.6 mm 端子ピッチ
  • 業界をリードする高速伝送 (SI) 性能で、レーン当たり 28 Gbps を達成
  • ケージの反りを低減する高耐久のケージ構造を特長とした、より堅牢なソリューション 
  • ギャング構成、ヒートシンク、片面および両面基板実装、ライトパイプ、中長距離用機能のサポートなどの設計オプションによりお客様のニーズに柔軟に対応

特徴と利点

CFP
  • 40G および 100G イーサネット CFP の光トランシーバをサポート
  • 横並びの取り付けおよび両面基板実装が可能
  • 全面 EMI シールドを提供
  • 汎用レールを使用し、左右どちらの配置にも対応
  • 2 つの方法でホストベゼル (フェースプレート) に統合可能なホスト PCB により、製造時の柔軟性を確保

用途

  • キャリア ネットワークとデータ センタ
  • 複合ビルのデータ センタ接続
  • サーバ、スイッチ、ストレージ エリア ネットワーク、光伝送機器
  • 大都市圏のネットワーク
  • 中距離から長距離用途、大容量リンク
CFP コンポーネント
CFP コンポーネント
CFP2 リセプタクル
CFP2 リセプタクル
CFP ケージ

速度。耐久性。性能。

TE の耐久性の高い CFP プラグ可能な I/O コネクタは、高速通信用に設計されています。

C フォームファクタ プラガブル (CFP) 相互接続は、イーサネットやその他のプロトコルでの高速データ転送に最適な 40 Gbps から 100 Gbps 以上の速度を達成する入出力 (I/O) コネクタで、キャリア ネットワーク、データセンタ、ワイヤレス機器などの高性能用途でご利用いただけます。 最新の TE の CFP2 および CFP4 は、高密度の 0.6 mm 端子ピッチを採用した相互接続ソリューションで、レーン当たり 28 Gbps を達成、100 Gbps を超える高速なデータ転送は CFP 既存製品の 2.8 倍になります。 TE の CFP2 および CFP4 コネクタは、業界をリードする高速伝送と高耐久のケージ構造を特長とし、競合製品より堅牢で、信頼性の高い接続を提供するソリューションです。CFP2 および CFP4 の広範な製品群では、お客様のニーズに応える柔軟な設計オプションを多数ご用意しています。

CFP

100 Gbps プラットフォームへの進化

 CFPCFP2CFP4
サイズ (幅)82 mm41.5 mm21.7 mm
端子数14810456
端子ピッチ0.8 mm0.6 mm0.6 mm
モジュールあたりの最大消費電力8 ~ 32 W3 ~ 18 W1.5 ~ 9 W
19インチ ラインカードあたりの総合データ レート400 Gbps800 Gbps1.6 Tbps
電気的構成10 x 10 Gbps
4 x 10 Gbps
10 x 10 Gbps
4 x 25 Gbps
4 x 25 Gbps

別形SR10、LR4、ER4SR10、LR4、ER4SR4、LR4、CWDM4
光学メディア タイプMM/SMMM/SMMM/SM
  •  
  • サイズ (幅)
  • CFP 82 mm
  • CFP2 41.5 mm
  • CFP4 21.7 mm
  • 端子数
  • CFP 148
  • CFP2 104
  • CFP4 56
  • 端子ピッチ
  • CFP 0.8 mm
  • CFP2 0.6 mm
  • CFP4 0.6 mm
  • モジュールあたりの最大消費電力
  • CFP 8 ~ 32 W
  • CFP2 3 ~ 18 W
  • CFP4 1.5 ~ 9 W
  • 19インチ ラインカードあたりの総合データ レート
  • CFP 400 Gbps
  • CFP2 800 Gbps
  • CFP4 1.6 Tbps
  • 電気的構成
  • CFP 10 x 10 Gbps 4 x 10 Gbps
  • CFP2 10 x 10 Gbps 4 x 25 Gbps
  • CFP4 4 x 25 Gbps
  • 別形
  • CFP SR10、LR4、ER4
  • CFP2 SR10、LR4、ER4
  • CFP4 SR4、LR4、CWDM4
  • 光学メディア タイプ
  • CFP MM/SM
  • CFP2 MM/SM
  • CFP4 MM/SM

特徴と利点

CFP2 / CFP 4
  • レーン当たり 28 Gbps を達成、CFP 既存製品より 2.8 倍高速
  • 高密度の 0.6 mm 端子ピッチ
  • 業界をリードする高速伝送 (SI) 性能で、レーン当たり 28 Gbps を達成
  • ケージの反りを低減する高耐久のケージ構造を特長とした、より堅牢なソリューション 
  • ギャング構成、ヒートシンク、片面および両面基板実装、ライトパイプ、中長距離用機能のサポートなどの設計オプションによりお客様のニーズに柔軟に対応

特徴と利点

CFP
  • 40G および 100G イーサネット CFP の光トランシーバをサポート
  • 横並びの取り付けおよび両面基板実装が可能
  • 全面 EMI シールドを提供
  • 汎用レールを使用し、左右どちらの配置にも対応
  • 2 つの方法でホストベゼル (フェースプレート) に統合可能なホスト PCB により、製造時の柔軟性を確保

用途

  • キャリア ネットワークとデータ センタ
  • 複合ビルのデータ センタ接続
  • サーバ、スイッチ、ストレージ エリア ネットワーク、光伝送機器
  • 大都市圏のネットワーク
  • 中距離から長距離用途、大容量リンク
CFP コンポーネント
CFP コンポーネント
CFP2 リセプタクル
CFP2 リセプタクル