概要
一次ワイヤ – T4 (150°C)

一次ワイヤ – T4 (150°C)

あらゆる用途において活躍。エンジン ハーネス用途に対応した TE の Raychem 自動車用複合ワイヤ (ACW) は、機械的に堅牢で、高い液体耐性を持つ小型で軽量のワイヤです。

実績のある高性能なエンジン ベイ ワイヤです。 当社の Raychem T4 自動車用複合ワイヤ (ACW) は定格 150° C で、クラス D の薄肉を実現しています。また機械的に堅牢で、エンジン ハーネス用途に対応した複合ワイヤです。外層は、電子放射架橋のポリオレフィンに接着されています。この独自の接着により、ワイヤの機械的性能が向上するという利点が生まれるだけでなく、認可済みの工業規格を使用した結線も可能になります。このワイヤは小型・軽量で柔軟なオプションが用意されているため、容易な取り付けが可能です。

自動車用複合ワイヤ (ACW)

ACW 二層接着絶縁技術。

コア テクノロジ

ワイヤおよびケーブルの業界をリードする技術

  • TE の Raychem は、放射線架橋のパイオニアであり、この製品で世界をリードするサプライヤの 1 つでもあります。
  • TE の主要製品ラインのすべてにおいて、独自に開発した絶縁形成を使用し、それぞれ特定のニーズで最適なパフォーマンスが得られるように調整されています。    
  • TE が新製品を開発する場合、国際規格および OEM 規格の制限を超える十分なテストを実施し、サービスの期待を超えるだけでなく、処理と設置ができるだけ簡単になるようにします。     
  • TE は、最先端の製造技術を採用しているため、一貫した製品品質が得られます。   
  • TE は、製品に関する包括的な取り扱いガイドラインを用意し、さらに技術に関するあらゆる質問に対応するため、技術専門サポート チームが常に待機しています。    

利点

一次ワイヤ – T4 (150°C)
  • 小型・軽量で柔軟性に優れたワイヤ – 容易な取り付けを実現。
  • 2 つの層を独自の方法で接着することで、ハーネス工場で使用されている一般的なワイヤ処理機器に対応できるように設計。
  • ハーネス設計プロセスで使用されている材質との高レベルな互換性を実現
  • 薄肉設計 – 取り扱いの容易さ、省スペース、大量生産されたコネクタとの互換性という利点が生まれます
  • 低摩擦特性 – バンドル上でスライド (高温での溶着耐性)。

特徴

一次ワイヤ – T4 (150°C)
  • -40°C から +150°C の連続動作温度 (3000 時間)
  • 独自の方法で接着された複合ウォール絶縁システム
  • 堅牢なフッ素系樹脂アウター ジャケット
  • 50 V 薄肉
  • 架橋されたポリオレフィンと比較して優れた液体耐性
  • すべてのハーネス コンポーネントに対応
  • ハーネス工場でのすべてのプロセスに対応できるように設計
関連資料
一次ワイヤ – T4 (150°C)

一次ワイヤ – T4 (150°C)

あらゆる用途において活躍。エンジン ハーネス用途に対応した TE の Raychem 自動車用複合ワイヤ (ACW) は、機械的に堅牢で、高い液体耐性を持つ小型で軽量のワイヤです。

実績のある高性能なエンジン ベイ ワイヤです。 当社の Raychem T4 自動車用複合ワイヤ (ACW) は定格 150° C で、クラス D の薄肉を実現しています。また機械的に堅牢で、エンジン ハーネス用途に対応した複合ワイヤです。外層は、電子放射架橋のポリオレフィンに接着されています。この独自の接着により、ワイヤの機械的性能が向上するという利点が生まれるだけでなく、認可済みの工業規格を使用した結線も可能になります。このワイヤは小型・軽量で柔軟なオプションが用意されているため、容易な取り付けが可能です。

自動車用複合ワイヤ (ACW)

ACW 二層接着絶縁技術。

コア テクノロジ

ワイヤおよびケーブルの業界をリードする技術

  • TE の Raychem は、放射線架橋のパイオニアであり、この製品で世界をリードするサプライヤの 1 つでもあります。
  • TE の主要製品ラインのすべてにおいて、独自に開発した絶縁形成を使用し、それぞれ特定のニーズで最適なパフォーマンスが得られるように調整されています。    
  • TE が新製品を開発する場合、国際規格および OEM 規格の制限を超える十分なテストを実施し、サービスの期待を超えるだけでなく、処理と設置ができるだけ簡単になるようにします。     
  • TE は、最先端の製造技術を採用しているため、一貫した製品品質が得られます。   
  • TE は、製品に関する包括的な取り扱いガイドラインを用意し、さらに技術に関するあらゆる質問に対応するため、技術専門サポート チームが常に待機しています。    

利点

一次ワイヤ – T4 (150°C)
  • 小型・軽量で柔軟性に優れたワイヤ – 容易な取り付けを実現。
  • 2 つの層を独自の方法で接着することで、ハーネス工場で使用されている一般的なワイヤ処理機器に対応できるように設計。
  • ハーネス設計プロセスで使用されている材質との高レベルな互換性を実現
  • 薄肉設計 – 取り扱いの容易さ、省スペース、大量生産されたコネクタとの互換性という利点が生まれます
  • 低摩擦特性 – バンドル上でスライド (高温での溶着耐性)。

特徴

一次ワイヤ – T4 (150°C)
  • -40°C から +150°C の連続動作温度 (3000 時間)
  • 独自の方法で接着された複合ウォール絶縁システム
  • 堅牢なフッ素系樹脂アウター ジャケット
  • 50 V 薄肉
  • 架橋されたポリオレフィンと比較して優れた液体耐性
  • すべてのハーネス コンポーネントに対応
  • ハーネス工場でのすべてのプロセスに対応できるように設計