FX1901

荷重の高精度測定を可能にする、MEMS センサ素子

TE Connectivity (TE) では、MEMSベース技術の使用による力の測定を可能にしました。圧力測定に用いられているものと同じ、独自のピエゾ抵抗シリコンひずみゲージ技術で、荷重測定用の信頼性の高い低コスト パッケージを実現しています。

製品の特長:

TE による小型荷重センサ ラインナップの主な機能
  • コスト効率の良い、カスタマイズ可能なロード セル設計
  • 低コスト・小型サイズ・低ノイズ・堅牢設計・高信頼性・高速応答時間といった特長を備えたセンサ技術です。
  • 医療用のポンプやモニタ、ロボット・圧縮検知・可変張力制御・座席占有状況検知および生活家電などの、一般消費者向け用途や、医療・産業用途に利用されています。
  • ミリボルトから増幅電圧までのアナログ信号に対応

-40°C

標準的な最低使用温度

+85°C

標準的な最大動作温度