シングル ウォール熱収縮チューブ

絶縁・保護を迅速に提供

シングル ウォール チューブを使用することで、優れた絶縁・張力緩和性能のほか、機械的な損傷からの保護を実現します。

シングル ウォール熱収縮チューブは、絶縁・張力緩和性能のほか、機械的な損傷や摩耗からの保護を提供します。 当社の熱収縮チューブは、テープの貼り付けやモールド成形などの標準的な絶縁方法に代わる、高機能の手法を提供します。チューブは、さまざまなサイズ・色・材質からお選びいただけます。加熱すると、被覆する部材のサイズと形状に合わせてチューブが収縮するため、迅速かつ容易に取り付けることができます。

シングル ウォール チューブ

熱収縮率および試験
  • 2:1 ~ 4:1 の収縮率
  • 多彩な色から選択可能
  • さまざまなレベルの難燃性・耐熱性・耐化学薬品性・耐機械的損傷性を提供
  • 数多くの試験機関により認証済み
  • 多くの製品で、難燃性 (FR) バージョンをご用意
  • 大半の製品が、UL 認証/CSA 認証を取得済み
  • AMS-DTL-23053 および MIL-PRF-46846 規格に適合

シングル ウォール チューブ

熱収縮仕様

屈曲性 製品 動作温度 (C) 最低温度 (C) 最低完全収縮温度 (C) 収縮率
高屈曲

LSTT 

-40°C ~ +125°C (-40℉ ~ +257℉)

65

110

2:1

高屈曲 SWFR X2 -30°C ~ +125°C (-22℉ ~ +257℉) 70 90 2:1
高屈曲 SWFR X4 -30°C ~ +125°C (-22℉ ~ +257℉) 70 90 2:1
高屈曲 Versafit

-55°C ~ +135°C (-67℉ ~ +275℉)

70

90

2:1

高屈曲

Versafit 3X

-55°C ~ +135°C (-67℉ ~ +275℉)

70

90

3:1

高屈曲

Versafit V2 

-30°C ~ +125°C (-22℉ ~ +257℉)

70

90

2:1

高屈曲

Versafit V4 

-30°C ~ +125°C (-22℉ ~ +257℉)

70

90

2:1

屈曲可能

BRST 

-40°C ~ +120°C (-40℉ ~ +248℉)

95

130

2:1

屈曲可能

CGPE 105

-70°C ~ +105°C (-94℉ ~ +221℉)

85

110

2:1

屈曲可能 CGPT  

-40°C ~ +135°C (-40℉ ~ +275℉)

80

120

2:1

屈曲可能 DCPT  

-55°C ~ +135°C (-67℉ ~ +275℉)

95

120

2:1

屈曲可能

RNF-100

-55°C ~ +135°C (-67℉ ~ +275℉)

95

121

2:1

屈曲可能

RNF-3000

-55°C ~ +135°C (-67℉ ~ +275℉)

80

120

3:1

屈曲可能

RP-4800

-55°C ~ +135°C (-67℉ ~ +275℉)

95

121

4:1

屈曲可能 TUGA

-55°C ~ +125°C (-67℉ ~ +257℉)

85

110

2:1

半硬質 (セミリジッド)

CRN 

-55°C ~ +135°C (-67℉ ~ +275℉)

110

135

2:1

半硬質 (セミリジッド)

RT-3

-55°C ~ +135°C (-67℉ ~ +275℉)

110

135

2.5:1

  1. シングル ウォール設置 (英語)

シングル ウォール設置

  • 熱収縮チューブ・シーリング (英語版)

  • 熱収縮チューブ保護 (英語版)

  • 熱収縮チューブ・カラー符号化 (英語版)

特長: シングル ウォール チューブ

サイズ・切断・実装
  • スプール長および規格外の切断長
  • 仕様および公差のカスタマイズが可能
  • 規格外の拡張/復元時内径にも対応
  • 公差および切断長のカスタマイズが可能

用途: シングル ウォール チューブ

保護・ノイズ低減
  • シールド スプライス保護
  • 電気絶縁性
  • ホース用機械的保護
  • パイプのノイズを低減
  • ファイン ゲージ ワイヤおよび光ファイバ ケーブルの絶縁・張力緩和にも対応
  • 屋外用途における湿気・かび・風化への耐性を提供
  • 基板・パイプ・ホース・ケーブルの断熱