製品 (9) 概要
ピボット コネクタ

簡単に回転するコネクタ

当社のピボット コネクタ シリーズは信号接続や低電力接続の結線に使用するユーザ フレンドリなソリューションで、工具は必要ありません。

当社のピボット コネクタは使い勝手に優れています。 被覆を除去していないワイヤのペアを挿入し、ピボット式のスタッファーを親指または人差し指で押すだけで結線が完了します。圧接端子 (IDC) によりワイヤの被覆を除去する必要がないため、結線がさらに簡単になっています。ピボット コネクタの使いやすさは、現場で設置作業を行う製品やスペースが限られた用途に非常に適しています。Pivot シリーズと Pivot II シリーズの 2 つのバージョンが用意されており、サイズと用途の要件に応じてお選びいただけます。

ピボット コネクタ
ピボット コネクタの列
ピボット コネクタ
ピボット コネクタの詳細

特長: ピボット コネクタ

結線のためのツーリングが不要
  • 指だけで結線が可能であり、工具は不要
  • サイズが小さく工具が不要であるため、スペースが限られた用途に最適
  • コネクタのいずれかの側面でワイヤを結線することも、ワイヤを貫通させてコネクタを連結することも可能
  • IDC 端子はワイヤの被覆を除去する必要がないため、現場で設置作業を行う製品に最適
  • 22-26 AWG

用途: ピボット コネクタ

家庭用電子機器およびサブシステム
  • スペースが限られた用途
  • ガレージ ドア オープナ
  • スプリンクラー システム
  • 警報システム
  • 電話ジャック
  • ペット用フェンス
  • 低電圧照明

よくある質問

Q: どのワイヤゲージを使用しますか?

A: Pivot シリーズは AWG 22 ~ 24 に対応し、Pivot II シリーズは AWG 22 ~ 26 に対応します。

 

Q: ワイヤをコネクタに貫通させる必要はありますか?
A: 貫通させない場合は、シングル エントリとダブル エントリのどちらのスタイルを使用してもかまいません。貫通させる場合は、必ずダブル エントリ スタイルを使用します。

ピボット コネクタに関する他の FAQ を見る

Q: どのワイヤゲージを使用しますか?

A: Pivot シリーズは AWG 22 ~ 24 に対応し、Pivot II シリーズは AWG 22 ~ 26 に対応します。

 

Q: ワイヤをコネクタに貫通させる必要はありますか?
A: 貫通させない場合は、シングル エントリとダブル エントリのどちらのスタイルを使用してもかまいません。貫通させる場合は、必ずダブル エントリ スタイルを使用します。

ピボット コネクタに関する他の FAQ を見る

関連資料
ピボット コネクタ

簡単に回転するコネクタ

当社のピボット コネクタ シリーズは信号接続や低電力接続の結線に使用するユーザ フレンドリなソリューションで、工具は必要ありません。

当社のピボット コネクタは使い勝手に優れています。 被覆を除去していないワイヤのペアを挿入し、ピボット式のスタッファーを親指または人差し指で押すだけで結線が完了します。圧接端子 (IDC) によりワイヤの被覆を除去する必要がないため、結線がさらに簡単になっています。ピボット コネクタの使いやすさは、現場で設置作業を行う製品やスペースが限られた用途に非常に適しています。Pivot シリーズと Pivot II シリーズの 2 つのバージョンが用意されており、サイズと用途の要件に応じてお選びいただけます。

ピボット コネクタ
ピボット コネクタの列
ピボット コネクタ
ピボット コネクタの詳細

特長: ピボット コネクタ

結線のためのツーリングが不要
  • 指だけで結線が可能であり、工具は不要
  • サイズが小さく工具が不要であるため、スペースが限られた用途に最適
  • コネクタのいずれかの側面でワイヤを結線することも、ワイヤを貫通させてコネクタを連結することも可能
  • IDC 端子はワイヤの被覆を除去する必要がないため、現場で設置作業を行う製品に最適
  • 22-26 AWG

用途: ピボット コネクタ

家庭用電子機器およびサブシステム
  • スペースが限られた用途
  • ガレージ ドア オープナ
  • スプリンクラー システム
  • 警報システム
  • 電話ジャック
  • ペット用フェンス
  • 低電圧照明

よくある質問

Q: どのワイヤゲージを使用しますか?

A: Pivot シリーズは AWG 22 ~ 24 に対応し、Pivot II シリーズは AWG 22 ~ 26 に対応します。

 

Q: ワイヤをコネクタに貫通させる必要はありますか?
A: 貫通させない場合は、シングル エントリとダブル エントリのどちらのスタイルを使用してもかまいません。貫通させる場合は、必ずダブル エントリ スタイルを使用します。

ピボット コネクタに関する他の FAQ を見る

Q: どのワイヤゲージを使用しますか?

A: Pivot シリーズは AWG 22 ~ 24 に対応し、Pivot II シリーズは AWG 22 ~ 26 に対応します。

 

Q: ワイヤをコネクタに貫通させる必要はありますか?
A: 貫通させない場合は、シングル エントリとダブル エントリのどちらのスタイルを使用してもかまいません。貫通させる場合は、必ずダブル エントリ スタイルを使用します。

ピボット コネクタに関する他の FAQ を見る