FXP パワー コネクタ

FXP - 軽量・小型で大きな電気容量を実現

FXP シリーズは、ヨーロッパ規格 EN50467 の最新版に準拠して設計された、鉄道車両のあらゆる電力用途に適合するコネクタです。

鉄道市場では重量制限・寸法上の制約・電気容量の増加が重視されるようになり、このため堅調でありながらも競争の厳しい状況が生まれています。 TE Connectivity では、DEUTSCH 設計による FXP を導入することで、軽量化・小型化・大容量化を実現しています。最新のモータ発電である永久磁石モータへの接続に対応した、特殊な分割バージョンもご用意しています。

特長

  • EN50467 に準拠した設計
  • 非シールド ケーブルおよびシールド ケーブル
  • スタティック用途およびダイナミック用途
  • 過電圧安全機能 (永久磁石モータなど)
  • 軽量・小型で優れた電気特性
  • ハロゲン フリー

説明

  • 取り付けねじによるロック システム
  • クリンプ コンタクト: 最大 240 mm² のケーブル断面
  • 銅線ケーブルおよびアルミニウム ケーブル
  • キーイング システム対応

主な特性

  • 定格電流: 最大 650 A
  • 供給電圧: 最大 4000 V (EN 504567 に準拠した OV3PD3)
  • 保護インデックス: IP68
  • 使用温度: -55°C / +100°C
  • 塩水噴霧耐性: 500 時間
  • 嵌合回数: 500 回
  1. FXP シリーズ (英語)

TE Connectivity では、DEUTSCH 設計による FXP を導入することで、軽量化・小型化・大容量化を実現しています。新世代のモータ発電である永久磁石モータへの接続に対応した、特殊な分割バージョンもご用意しています。

用途

  • 永久磁石モータ
  • パワー トレイン ライン
  • モータ牽引システム
  • 補助電源
  • 台枠/ルーフ用途
  • コンバータ/電気ボックス アウトレット

機能

  • 推進および制動
  • 補助電源
  • 車両間

規格

  • EN 50467
  • NFF 61030
  • EN 45545
  • DIN 5510
  • UNICEI 11170
  • UL94