製品
ストーリー
自動制御で、再プログラミング可能な、多目的マニピュレータ

用途

Future Ready Robotics

ロボット システムの複雑さや精度が高まるにつれて、求められる接続の種類が新しくなっています。ARISO Contactless Connectivityが課題を解決します。

ARISO Contactless Connectivity は、将来を見据えて開発されました。 ロボットが処理できる用途の範囲が拡大し続けていることを考えれば、正確で信頼性の高い通信と、高い柔軟性は、2 つの重大な要素です。非接触式の電源と高周波技術を統合することにより、実質的にあらゆる環境において、物理的な接触なく電力、信号、およびデータを信頼性高く伝送することが可能です。ARISO Contactless Connectivity によって、ロボット システムはこれまで以上に高い精度が求められる複雑な生産プロセスに適合できるようになりました。これは、従来のケーブル接続ではもはや実現できない領域です。ARISO Contactless Connectivity は、たとえ過酷な環境であってもそれを実現できます。

関連資料
自動制御で、再プログラミング可能な、多目的マニピュレータ

用途

Future Ready Robotics

ロボット システムの複雑さや精度が高まるにつれて、求められる接続の種類が新しくなっています。ARISO Contactless Connectivityが課題を解決します。

ARISO Contactless Connectivity は、将来を見据えて開発されました。 ロボットが処理できる用途の範囲が拡大し続けていることを考えれば、正確で信頼性の高い通信と、高い柔軟性は、2 つの重大な要素です。非接触式の電源と高周波技術を統合することにより、実質的にあらゆる環境において、物理的な接触なく電力、信号、およびデータを信頼性高く伝送することが可能です。ARISO Contactless Connectivity によって、ロボット システムはこれまで以上に高い精度が求められる複雑な生産プロセスに適合できるようになりました。これは、従来のケーブル接続ではもはや実現できない領域です。ARISO Contactless Connectivity は、たとえ過酷な環境であってもそれを実現できます。