自動車インフォテインメント

用途

インフォテインメント

TE の技術は、コンシューマ ポート用途、基板対基板接続、車両対車両通信、次世代型ハーネス アーキテクチャに重点が置かれています。当社のインフォテインメント製品は、高速で信頼性が高く、敏感に反応するコネクティビティ ソリューションによって、次世代のコネクティッド カーを実現します。

インフォテインメント リンクは、複数のデバイスにおける高データ速度と同期的データ ストリームという高性能要件を備えています。 つまり、適切なリンクは、高周波で最適な信号完全性を備える特性を持つように設計されている必要があります。通常、インフォテインメント リンクは、高解像度ダッシュボードのディスプレイ リンク、制御パネルやヘッドアップ ディスプレイ (HUD)、あるいはリング バス構成などのポイント間接続として使われています。将来は、AVB (Audio-Video Bridging) などのオープン プロトコルにおいても、自動車ネットワークの接続形態を導入できるようになるでしょう。これにより、複数のデータ ストリームを異なるデバイスでタイムリーに利用できるようになります。TE では、自動車インフォテインメント用途に対応するコネクタ ソリューションを取り揃えています。主な用途および TE の注目製品を以下にご紹介します。

自動車インフォテインメント

ホワイト ペーパー

インフォテインメント

TE の技術は、コンシューマ ポート用途、基板対基板接続、車両対車両通信、次世代型ハーネス アーキテクチャに重点が置かれています。当社のインフォテインメント製品は、高速で信頼性が高く、敏感に反応するコネクティビティ ソリューションによって、次世代のコネクティッド カーを実現します。

インフォテインメント リンクは、複数のデバイスにおける高データ速度と同期的データ ストリームという高性能要件を備えています。 つまり、適切なリンクは、高周波で最適な信号完全性を備える特性を持つように設計されている必要があります。通常、インフォテインメント リンクは、高解像度ダッシュボードのディスプレイ リンク、制御パネルやヘッドアップ ディスプレイ (HUD)、あるいはリング バス構成などのポイント間接続として使われています。将来は、AVB (Audio-Video Bridging) などのオープン プロトコルにおいても、自動車ネットワークの接続形態を導入できるようになるでしょう。これにより、複数のデータ ストリームを異なるデバイスでタイムリーに利用できるようになります。TE では、自動車インフォテインメント用途に対応するコネクタ ソリューションを取り揃えています。主な用途および TE の注目製品を以下にご紹介します。