TE新製品: EVC 175 メイン コンタクタ

EVC 175 メイン コンタクタ

EVC 175 メイン コンタクタ

新しい EVC 175 メイン コンタクタは、TE の高電圧コンタクタのポートフォリオを拡大します。EVC 175 は、中電力範囲のハイブリッド車と電気自動車用途の使用に適した小型の高電圧メイン コンタクタです。

October 18, 2016

接続およびセンサ ソリューションの世界的リーダーである TE Connectivity (TE) は本日、ハイブリッド車および電気自動車用の新しい EVC 175 メイン コンタクタ (EVC 175) を発表しました。この製品は、ハイブリッド車、電気自動車、燃料電池自動車、さらに車両充電システムの高電圧要件に対応できるように特別に設計された、TE のコンタクタのポートフォリオを拡大します。

実績ある TE の  EVC 250 コンタクタ 技術に基づく新しいコンタクタは、中電力の性能要件を満たす 175 A の連続電流と 5 kA の短絡電流容量を備えています。この高電圧コンタクタは、不活性ガスを充填したり接触チャンバをハーメチック シーリングする必要がなく、海抜 5,500 m の標高における最大 2,000 A の過電流まで安全な切断が保証されます。

EVC 175 コンタクタの全体寸法はわずか 70.3 x 50.9 x 34.3 mm で、狭いスペースの取り付け用途に最適です。また、取り付けフランジ用のオプションも用意されています。自動の内部スイッチでプルイン (引き込み) とホールド (保持) を行うための分離コイル付き標準バージョンに加え、外部の経済的使用を目的とした単一コイルのバージョンもあります。また、EVC 175 メイン コンタクタは IEC 60664 絶縁要件も満たしています。

製品の特長
• 小型の高電圧メイン コンタクタ
• 最大 DC 450 V の電圧定格
• 最大連続電流は 85°C で 175 A
• 短絡電流容量最大 5 kA

一般的な用途
メイン コンタクタとしての DC 高電圧用途:
    • ハイブリッド車
    • 電気自動車、燃料電池自動車
    • DC バッテリー充電システム

TE について

TE Connectivity (NYSE: TEL)は接続技術において世界をリードする年間売上120億米ドルのグローバルカンパニーです。TEのイノベーションへの強い情熱は、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションから スマートホームに至る様々な産業の発展に寄与しています。あらゆる分野に広がるTEのコネクティビティおよびセンサソリューションは、過酷な環境下でも機能が立証されており、より安全で環境に優しくスマートで、より一層つながる世界の創出に貢献しています。7,000名を超える設計エンジニアを含む約7万5千名の従業員を擁するTE Connectivityは、世界150カ国のお客様とパートナーシップを結び、『EVERY CONNECTION COUNTS』(私たちは、すべてのつながりを大切にします)という理念の下、これからも皆さまのビジネスをサポートし続けます。 タイコエレクトロニクスジャパン合同会社は、TE Connectivityの日本法人です– www.TE.com.

詳細を表示

EVC は商標です。