人とくるまのテクノロジー展2018

業界展示会

人とくるまのテクノロジー展2018 名古屋

人とくるまのテクノロジー展2018 に出展いたします。

2018/07/11 - 2018/07/13

10:00 AM - 06:00 PM Japan

※最終日は10AM-5PM

「人とくるまのテクノロジー展2018 名古屋」に出展いたします。  タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社 (TE Connectivity グループ)は、コネクタをはじめとする電子部品サプライヤとして、お客様が抱える課題の改善を積極的に支援し、アドバンテージをお届けする努力を続けています。次世代自動車のあるべき姿をお客様と一緒に追求し、製品の開発からアフターサービスまでトータルソリューションをお届けします。エコロジー、安全、快適、グローバル化をサポートする電子部品の可能性を追求し、信頼ある製品を提供しつづけます。

 

 

 

 

展示の見どころ

運転支援システムの普及に伴い、車内外のデータを高速にやり取りする必要性が急速に高まっています。TEでは高速伝送特性のみならず、信頼性、開発効率、コスト等、各アプリケーションに必要なバランスを考慮した接続ソリューションを実現します。

本年は当社の電気自動車・プラグインハイブリッド車向けに開発した充電用コネクタ・インレットの実機モデルを展示します。コネクタ嵌合システムをリアルに再現し、充電システムをご体感頂けるものとなっています。また、充電中にはリアウィンドウに製品詳細の解説ムービーをご用意し、世界各地域の規格に対応した幅広いラインナップについてご紹介します。


ワークショップ「Connector Solutions for Connected Car」を開催いたします。
名古屋 > 7/13(金) 16:20~16:50
ワークショップ参加をご希望される場合は事前登録をお願いいたします。

この機会にぜひTEブースにお越しください。

電気自動車・プラグインハイブリッド車の充電インレットを体験
充電システムによる充電操作を身近に体感

展示製品のご案内

電気自動車・ハイブリッド車用コネクタ関連製品、車載用高速通信コネクタ、高速伝送データリンクシステム(開発中)、車載用ポジションセンサ、湿度センサ、車載搭載ECU用0.5シリーズコネクタ、農建機・トラック・二輪車用製品 と、幅広いラインナップで製品を展示いたします。

 

電気自動車・ハイブリッド車用コネクタ関連製品

電気自動車やハイブリッド車・プラグインハイブリッド車に搭載される、モータ・インバータ・二次バッテリー等、高電圧ユニット同士を接続するコネクタ、および充電用プラグ・インレットなど、高電圧アプリケーションに適応したソリューションを展示いたします。

高電圧ソリューション:AMP+ HVA 280 コネクタ 製品ページ

高電圧アプリケーション:充電インレット 製品ページ

 

車載用高速通信コネクタ

ドライブを快適にするために欠かせないアプリケーションであるカーナビゲーションやオーディオ機器など今や情報端末は、クルマにおいて重要な要素となっております。Data connectivity製品として高速通信・無線通信・光伝送のコネクタ、および車載Ethernet用モジュラー式拡張可能コネクタであるMATEnetを取り揃え、情報アプリケーション用コネクタとして最適な製品のご提案が可能です。

高速伝送向けコネクタ製品ページ

0.50HSLコネクタ製品ページ

 

 

高速伝送データリンクシステム(開発中)

TEは、ノイズフリーと高速通信が両立する車載向け伝送データリンクシステム製品を開発しています。
また、これまでの20年間の車載搭載の実績を基に、将来の自動運転を支える基幹技術を見据えて、さらに高速伝送を可能とするコネクタ及び伝送システムの開発を進めています。  

車載用ポジションセンサ、湿度センサ

TEグループとなったジャケ(JAQUET)は、1400万個以上のターボスピードセンサを開発し、自動車やトラックなど商用車向けに100以上のプログラムを立ち上げてきた実績があります。可変リラクタンス(VR:Variable Reluctance)タイプに加え、パッシブおよびアクティブ渦電流(Passive & Active Eddy Current)タイプをラインアップしています。
湿度センサは欧米で年間500万個以上の生産実績があり、0~100%の全湿度域において高精度で、高応答性や結露からの早期復帰が特徴です。エンジン部品としての実績もあり、3mm角のセンサICから圧力や温度センサと一体になったモジュールを製品化しております。

車載用湿度センサ製品ページ

 

車載搭載ECU用0.5シリーズコネクタ

近年の更なるクルマの高機能化と共に、セキュリティや安全性の向上、デジタル化、自動化の流れがより顕著になってきています。この流れと同時にクルマ1台当たりのECUの数が増加しています。当社では業界最小クラスの0.5シリーズコネクタにより、ECUの車載搭載方式の多様化へ最適なソリューションをご提案します。

0.5 コネクタ シリーズページ

 

 

農建機・トラック・二輪車用製品

農建機・トラック・二輪車等の商用車に搭載される製品には、高温・多湿・高振動などの過酷な環境条件でも使用可能な高い性能と耐久性が求められます。堅牢な防水・防塵仕様のコネクタに加え、リレー&ヒューズボックス、ABSモジュール、各種センサなど、商用車開発・設計の多様なニーズにお応えする製品を展示します。

農建機・トラック・二輪車用製品ページ

  1. 0.5 コネクタ シリーズ

タイコエレクトロニクス(TE) の「0.5 コネクタ シリーズ」は、これまでの実績で培った革新的な技術力で、コネクタの小型化・軽量化を実現しました。

人とくるまのテクノロジー展2018

業界展示会

人とくるまのテクノロジー展2018 名古屋

人とくるまのテクノロジー展2018 に出展いたします。

2018/07/11 - 2018/07/13

10:00 AM - 06:00 PM Japan

※最終日は10AM-5PM

「人とくるまのテクノロジー展2018 名古屋」に出展いたします。  タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社 (TE Connectivity グループ)は、コネクタをはじめとする電子部品サプライヤとして、お客様が抱える課題の改善を積極的に支援し、アドバンテージをお届けする努力を続けています。次世代自動車のあるべき姿をお客様と一緒に追求し、製品の開発からアフターサービスまでトータルソリューションをお届けします。エコロジー、安全、快適、グローバル化をサポートする電子部品の可能性を追求し、信頼ある製品を提供しつづけます。

 

 

 

 

展示の見どころ

運転支援システムの普及に伴い、車内外のデータを高速にやり取りする必要性が急速に高まっています。TEでは高速伝送特性のみならず、信頼性、開発効率、コスト等、各アプリケーションに必要なバランスを考慮した接続ソリューションを実現します。

本年は当社の電気自動車・プラグインハイブリッド車向けに開発した充電用コネクタ・インレットの実機モデルを展示します。コネクタ嵌合システムをリアルに再現し、充電システムをご体感頂けるものとなっています。また、充電中にはリアウィンドウに製品詳細の解説ムービーをご用意し、世界各地域の規格に対応した幅広いラインナップについてご紹介します。


ワークショップ「Connector Solutions for Connected Car」を開催いたします。
名古屋 > 7/13(金) 16:20~16:50
ワークショップ参加をご希望される場合は事前登録をお願いいたします。

この機会にぜひTEブースにお越しください。

電気自動車・プラグインハイブリッド車の充電インレットを体験
充電システムによる充電操作を身近に体感

展示製品のご案内

電気自動車・ハイブリッド車用コネクタ関連製品、車載用高速通信コネクタ、高速伝送データリンクシステム(開発中)、車載用ポジションセンサ、湿度センサ、車載搭載ECU用0.5シリーズコネクタ、農建機・トラック・二輪車用製品 と、幅広いラインナップで製品を展示いたします。

 

電気自動車・ハイブリッド車用コネクタ関連製品

電気自動車やハイブリッド車・プラグインハイブリッド車に搭載される、モータ・インバータ・二次バッテリー等、高電圧ユニット同士を接続するコネクタ、および充電用プラグ・インレットなど、高電圧アプリケーションに適応したソリューションを展示いたします。

高電圧ソリューション:AMP+ HVA 280 コネクタ 製品ページ

高電圧アプリケーション:充電インレット 製品ページ

 

車載用高速通信コネクタ

ドライブを快適にするために欠かせないアプリケーションであるカーナビゲーションやオーディオ機器など今や情報端末は、クルマにおいて重要な要素となっております。Data connectivity製品として高速通信・無線通信・光伝送のコネクタ、および車載Ethernet用モジュラー式拡張可能コネクタであるMATEnetを取り揃え、情報アプリケーション用コネクタとして最適な製品のご提案が可能です。

高速伝送向けコネクタ製品ページ

0.50HSLコネクタ製品ページ

 

 

高速伝送データリンクシステム(開発中)

TEは、ノイズフリーと高速通信が両立する車載向け伝送データリンクシステム製品を開発しています。
また、これまでの20年間の車載搭載の実績を基に、将来の自動運転を支える基幹技術を見据えて、さらに高速伝送を可能とするコネクタ及び伝送システムの開発を進めています。  

車載用ポジションセンサ、湿度センサ

TEグループとなったジャケ(JAQUET)は、1400万個以上のターボスピードセンサを開発し、自動車やトラックなど商用車向けに100以上のプログラムを立ち上げてきた実績があります。可変リラクタンス(VR:Variable Reluctance)タイプに加え、パッシブおよびアクティブ渦電流(Passive & Active Eddy Current)タイプをラインアップしています。
湿度センサは欧米で年間500万個以上の生産実績があり、0~100%の全湿度域において高精度で、高応答性や結露からの早期復帰が特徴です。エンジン部品としての実績もあり、3mm角のセンサICから圧力や温度センサと一体になったモジュールを製品化しております。

車載用湿度センサ製品ページ

 

車載搭載ECU用0.5シリーズコネクタ

近年の更なるクルマの高機能化と共に、セキュリティや安全性の向上、デジタル化、自動化の流れがより顕著になってきています。この流れと同時にクルマ1台当たりのECUの数が増加しています。当社では業界最小クラスの0.5シリーズコネクタにより、ECUの車載搭載方式の多様化へ最適なソリューションをご提案します。

0.5 コネクタ シリーズページ

 

 

農建機・トラック・二輪車用製品

農建機・トラック・二輪車等の商用車に搭載される製品には、高温・多湿・高振動などの過酷な環境条件でも使用可能な高い性能と耐久性が求められます。堅牢な防水・防塵仕様のコネクタに加え、リレー&ヒューズボックス、ABSモジュール、各種センサなど、商用車開発・設計の多様なニーズにお応えする製品を展示します。

農建機・トラック・二輪車用製品ページ

  1. 0.5 コネクタ シリーズ

タイコエレクトロニクス(TE) の「0.5 コネクタ シリーズ」は、これまでの実績で培った革新的な技術力で、コネクタの小型化・軽量化を実現しました。