接続

世界中での強靱なコミュニティの形成

TE Connectivity Corporation では、教育、技術、健康、福祉事業の各分野の団体に援助金を提供しています。TE Connectivity Foundation では申請を受け付けておりません。

TE Connectivity の目標は、私たちが日々働き生活する地域社会に有意義な影響をもたらすことです。 TE Connectivity では、各種団体からの資金援助の申請を受け付けています。まずは、地域社会支援申請に関するオンラインの質問票にご回答ください。申請方法・期限・審査基準については、下記の詳細情報をご覧ください。 

400 万ドル以上

2017 年度における世界中での寄付金額

26,000

2017 年度における社員のボランティア従事時間

100+

世界中で支援対象としているコミュニティ数

タイムライン

年間を通じて随時審査を実施し、援助金が授与されます。地域ごとの審議日程に従い、申請が審査されます。TE Connectivity では授与判断の時期を保証できません。

 

注意: この申請は、TE Connectivity Corporation からの援助金についてのみ有効です。TE Connectivity Foundation では申請を受け付けておりません。

評価基準

TE Connectivity から資金援助を受ける団体は、登録された非営利の慈善団体またはその司法管轄区域における同等の組織でなければなりません。また、そのことを示す証明書をご提出いただく必要があります。TE では、特に次の評価基準に基づいて申請を検討します。当社の地域社会支援プログラムの詳細については、次のリンクをクリックしてください。

  • TE Connectivity の目的および価値観との適合性
  • 地域社会の支援対象領域である、1) 教育および技術、または 2) 健康および福祉との適合性
  • 従業員による参加の機会
  • TE の施設に近い場所であること

 

申請条件

申請にあたっては TE の各種プログラムを検討して、最も適切なプログラムに申請してください (申請用ポータルサイトの "各種プログラム" および "プログラムについて" タブを参照してください)。地域社会支援プログラムの申請にあたっては、団体名の申告と、適格性を判定するクイズへの回答をお願いしています。申請者には、以下の情報のご提供もお願いしています。

  • 窓口となる担当者の連絡先情報 (資金調達担当者が適任)
  • 貴団体に関する一般的情報 (使命・影響範囲・影響力・主要な援助提供者)
  • 今回の資金援助がどのような支援につながるかについての説明
  • 貴団体に所属していた TE 社員、ならびに、TE が過去に受け取った資金提供に関する説明 (該当する場合)
  • 貴団体の 501(c)(3) 証書および W9 (米国内の団体である場合) の写し、または各国でこれに相当する非営利団体登録文書の写し (米国外の団体である場合) をご用意ください。

お問い合わせ先

TECorporateResponsibility@te.com