スポーツでのセンサ

トレンド

スポーツでのセンサ

センサは、歳月を経るにつれて小型化して精度が高まり、提供するデータ量も増加しています。圧力、温度、湿度、加速度などの特性を測定するように設計されたセンサは、適切な情報の提供によってより多くの情報に基づいた意思決定に役立ちます。私たちが観戦やプレイするスポーツを形作っているセンサについてご紹介します。

より速く。よりスマートに。より健康に。

センサには、運動能力を向上し、調和のある競技を実現し、公平な判定を実現し、ファンとのやり取りを増やす可能性があります。センサが現在のスポーツをどのように変えているのか、可能性のある将来の効果、すべてのアスリートが好ましい人生を送るために役立つデータについてご紹介します。

小型化および多機能フィルタ

センサは、MEMS (マイクロ電気機械システム) などの技術を採用してますます小型化していきます。また、センサは、相対湿度や温度などのさまざまな測定特性を組み合わせた単一のデバイスになりつつあります。このことは、デバイス内の設置面積全体の縮小、コンポーネントの少なさと品質向上、軽量パッケージにつながります。

  1. バスケットボールおけるセンサのビデオ (英語)

バスケットボールにおいて、より優れたトレーニング、フェアプレー、ゲームのエクスペリエンス向上を可能にするためにセンサをどのように使用できるかについてご覧ください。

  • 野球におけるセンサのビデオ

  • フットボールおけるセンサのビデオ (英語)

  • テニスにおけるセンサ

信号のニュースレター

毎月発行の TE センサの e ニュースレターにお申し込みください。製品、用途、イベントに関する最新情報を入手できます。