データ ケーブルで、接続性と安全性をさらに高める

TE Connectivity では、4 ペアタイプの高速 CAT 7 ケーブルから、4 芯の CAT 5 ケーブル、120 Ω の Profibus ケーブルまで、鉄道用データ ケーブルのフル ラインナップをご提供しています。ケーブル ジャケットはいずれもハロゲンフリーおよび難燃性で、EN45545-2 HL 3 規格に準拠しています。ケーブル ジャケットは、EN45545-2 に準拠した標準バージョンに加えて、EM-104 に準拠した堅牢な架橋加工バージョンもご用意しています。TE では、規格に準拠した標準的な部品を豊富に取り揃えているほか、個々のお客様の要件に合わせたカスタム設計へのご要望にもお応えしています。

高速データ ケーブルのラインナップ

Cat 5e

帯域幅 100 MHz、伝送距離 100 m 超で 1 Gbps までのデータ伝送に対応。4 ペア構成をご用意しています。Cat 5e は 4 芯フォーマット (2 ペア) もご提供しておりますが、こちらのバージョンではデータ速度がほぼ半減します。Cat5e はベーシックな Ethernet ケーブル構造を備え、多彩な遮蔽オプションをお選びいただけます。ケーブル ジャケットは、EN45545-2 に準拠した標準バージョンに加えて、EM-104 に準拠した堅牢な架橋加工バージョンもご用意しています。

 

Cat 6

帯域幅 250 MHz、伝送距離 100 m で、1 Gbps 用途向けに電気的な堅牢性をさらに高めたプラットフォームを提供します (4 ペア構造のみ)。Cat 6 は、電気的により堅牢で、多様な遮蔽オプションが揃っている拡張 1 Gbps Ethernet ケーブルです。ほとんどの設計で、EN45545-2 に準拠した標準バージョンと、EM-104 に準拠した堅牢な架橋加工バージョンのケーブル ジャケットをご用意しています。

 

Cat 7

帯域幅 600 MHz、伝送距離 100 m で 10 Gbps までのデータ伝送に対応。4 ペア バージョンのみのご提供となります。  Cat 7 Ethernet ケーブルは、内部クロストークと外部からの干渉を抑えるシールドを備えているほか、帯域幅は CAT 6 の 2 倍で、次世代のマルチメディア用途にも十分対応できる性能を備え、信号品質の面でも優れています。ほとんどの設計で、EN45545-2 に準拠した標準バージョンと、EM-104 に準拠した堅牢な架橋加工バージョンのケーブル ジャケットをご用意しています。

用途のバリエーション

  • 乗客情報システム: 出発到着時刻、アナウンス、目的地情報、エンターテインメント
  • インターネット アクセス: ニュース、ゲーム、動画、音楽、広告
  • 鉄道運行システム: 車内切符購入、乗客計数、自動物流、列車位置表示
  • 乗員用情報システム: 故障報告、データ収集、インターネット アクセス、車両診断状況の監視・記録、CCTV システム、HVAC (空調)
  • ブロードバンド データ伝送

 

-

CAT 5e 100 MHz 鉄道用高性能ネットワーク ケーブルは、従来の鉄道用バス接続と高速イーサネット用途の両方に対応します。 高度な設計により、性能要件と取り付け時間のバランスを保ちながら全体的なコストを削減し、システム性能を保証します。現在、Cat5e ケーブルは鉄道業界で使用されているデータ ケーブルの主流となっています。

特長

CAT 5e データ ケーブル
  • ツイストペア 2 組 (4 芯構成) 全体に編組シールド処理 (ご要望に応じて 4 ペア構造にも対応可能)
  • 高速 Ethernet 用途に対応
  • スタンダード設計により、ほとんどの鉄道用途に対応可能
  • フレキシブル ケーブル用途にも利用可能な、より線導体を採用
  • EMI シールド効果の向上により、信号への外部からの干渉防止と、ノイズ低減を実現
  • 鉄道規格 EN 45545-2 準拠で、高性能を提供
  • 過酷な環境向けに、架橋加工したケーブル ジャケットを採用したバージョンもご用意
  • お客様のニーズにきめ細かく対応した、特注設計もご提供
-

このケーブルは帯域幅 600 MHz、最大 10 Gbps のデータ速度に対応しており、より帯域幅の広い Ethernet 用途の設計にも対応可能です。 高度な設計により、性能要件と取り付け時間のバランスを保ちながら全体的なコストを削減し、システム性能を保証します。1 Gbps までのデータ速度に対応する 100 MHz の Cat5e ケーブルは現在、鉄道業界で使用されているデータ ケーブルの主流となっています。データ速度向上を求める声がますます高まり、高速データ用途が増加することによって、Cat 7 ケーブルの取り付けまたは交換の際に、将来的な需要に対応するための余裕を確保することが当たり前になりました。

特長

CAT 7 データ ケーブル
  • 個別に箔で被覆したツイスト ペア 4 組全体を、銅編組によりシールド処理。多彩な導体サイズ展開
  • 最大 10 Gbps のデータ速度に対応
  • より帯域幅の広い Ethernet 用途の設計にも対応可能
  • フレキシブル ケーブル用途にも利用可能な、より線導体を採用
  • EMI シールド効果の向上により、信号への外部からの干渉やノイズを低減
  • ハザード レベル HL3 (最高レベル) に属する、EN45545-2 認定取得の高性能鉄道用ケーブル
  • 低毒性のソリューション
  • 電子放射架橋させたシースを採用して、液体への耐性を高めたケーブル構造にも対応可能
  • お客様のニーズにきめ細かく対応した、特注設計もご提供

 

-