AMPLIVAR 端子およびスプライス

マグネット ワイヤの結線およびスプライス

AMPLIVAR 端子およびスプライスは、銅 (Cu) およびアルミニウム (Al) のマグネット ワイヤ専用に設計されています。端子は圧接接続型であるため、マグネット ワイヤの事前被覆除去は必要ありません。セレーションとバリを備えた独自のワイヤ バレル設計により、高い引張強度を備えた優れた金属対金属の圧縮クリンプが実現します。リング トング端子およびファストン クイック コネクト端子など、さまざまなスプライスが用意されています。1 つのバレルで 3 本のマグネット ワイヤまで同時に結線できます。また、銅 (Cu) またはアルミニウム (Al) のマグネット ワイヤ、またはその組み合わせでも結線できます。必要に応じ、被覆を除去した通常の単線またはリードより線とマグネット ワイヤとの結線も可能です。新しいアプリケーション ツーリングによって、AMPLIVAR スプライスをバス接続して、4 本以上のマグネット ワイヤをほぼ無限の組み合わせで融着接続できます。

製品の特長

AMPLIVAR 端子およびスプライス
  • 最大 3 本のマグネット ワイヤと 1 本のリード ワイヤを同時に圧着
  • バス スプライスが 4 本以上のマグネット ワイヤの融着接続をサポート
  • 銅とアルミニウムのマグネット ワイヤを組み合わせ可能
  • ワイヤの結線と同時にマグネット ワイヤの絶縁層を貫通 (事前の被覆除去は不要)
  • 優れた引張強度と耐振動性
  • 除去した被覆の断片やはんだフラックスなどの異物が混入することのない優れた電気接続を実現
  • 400 CMA から 1,600 CMA の範囲での結線に向けた小型設計とサブミニチュア設計の下でセレーションが 5 本、7 本、9 本のものを用意

 

AMPLIVAR スプライス
AMPLIVAR スプライス
AMPLIVAR 端子
AMPLIVAR 端子

-65°C

最低動作温度

+150°C

最高動作温度

25

熱衝撃サイクル

AMPLIVAR スプライスのクリンプ バレル内部には、機械加工された鋭いエッジを持つセレーションがあります。特殊な生産プロセスによって生まれるこれらのセレーションは、広い接触面積を残すようにマグネット ワイヤの絶縁層を貫通します。
装置実装結線、オープン バレル結線,
カタログ、43 ページ

組み合わせ端子

AMPLIVAR スプライスおよびファストン クイック コネクト リセプタクル

TE では、AMPLIVAR スプライスおよびファストン クイック コネクトの 2 製品を組み合わせ、高速かつコンパクトな結線を実現します。この組み合わせにより、入力/出力デバイスへの個別のより線端子接続だけでなく、リード ワイヤやはんだ付けが不要になります。

  • 高結線速度による高品質
  • 3 本のマグネット ワイヤを同時に圧着する機能
  • コールドはんだのポイントと溶接焼けを解消
  • 生産効率の向上

その他の用途

  • パワー ツール
  • ガレージ ドア オープナ
  • 電気ユーティリティ メータ
  • 変圧器
  • 燃料ポンプ