WinTotal

WINTOTAL ソフトウェア

TE Connectivity (TE) は WINTOTAL ソフトウェアのバージョン 7 を新しく発売しました。このバージョンにはさまざまな新機能と利点があります。また、現行のすべての TE 識別製品とプリンタに対応しており、非常に強力でユーザ フレンドリな識別およびラベルのソリューションとなります。

TE Connectivity (TE) は WINTOTAL ソフトウェアのバージョン 7 を新しく発売しました。 このソフトウェア シリーズは、高品質なワイヤおよびハーネスの識別および基本的なラベル印字作成をサポートします。WINTOTAL v7 ソフトウェアにはさまざまな新機能とメリットがあります。また、現行のすべての TE 識別製品とプリンタに対応しており、非常に強力でユーザ フレンドリな識別およびラベルのソリューションとなります。

製品の特徴

  • 効率を高めて操作を容易にしつつ真の WYSIWYG (What You See Is What You Get) 体験を実現するように改善されたユーザ インタフェース。
  • 選択した製品に基づく正確なテキストの位置決めができる組み込みテンプレート。
  • 自動フォント サイズ設定。
  • すべての言語に対応して印字 (Unicode サポート)。
  • すべての機能に対するリボン制御。
  • 英数字のシリアル化 (増分および減分)。
  • 選択したオプションをプレビューに反映する印字プレビュー オプション。
  • よく使用される記号を収めたクリップアート ギャラリー。
  • カスタマイズ可能なクイック アクセス ツールバー。

WINTOTAL および Unicode

WINTOTAL v7 は、Unicode を完全にサポートしており、必要な任意の言語またはすべての言語を使用して、ラベルに多言語テキストを印字できます。数学記号を入力しなければならない空のボックスは、もうありません。文字が Unicode と同じ文字コードである場合、WINTOTAL v7 ではその文字が表示および印字されます。2013 年 9 月の時点で、Unicode にはアベスタ語からイ文字音節まで 110,000 の文字があり、Microsoft アプリケーションに書き込める場合は、WINTOTAL v7 にコピーできます。

特長

WINTOTAL v7 には、2,500 種類の標準的な TE Connectivity 識別製品が事前にインストールされています。このため、識別スリーブまたはラベルの作成と印字が素早く簡単になります。高度なエディタを使用すると、実際のデータ フィールドに関連する複雑なレイアウトを作成して、真の WYSIWYG を実現することもできます。

  • 多言語ユーザ インタフェース: オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポルトガル (ブラジル) 語、ロシア語、簡体字中国語、スペイン語、トルコ語
  • ロード済み TE 識別テンプレート
  • WYSIWYG 表示によるグラフィカルなユーザ インタフェース
  • 強力な機能を持つ簡易化されたユーザ インタフェース
  • TE プリンタ MAPP (Multiple Application Port Printing) 用の内蔵プリンタ ドライバ:
  • 自動バッチ印刷用の指定プリンタに割り当てられた製品
  • 外部データ ソースからのインポートまたは印字 (txt、csv、xls、xlsx、mdb など)
  • グラフィック、ロゴ、バーコード、線、四角形、円を作成できる高度なテンプレート設計
  • Windows 10 をサポート

システム要件

  • IBM 互換 PC - 1 GHz 以上、32 ビット (x86) プロセッサまたは 64 ビット (x64) プロセッサ。
  • Windows 10、8.1、7 (32 ビットまたは 64 ビット)、Windows Server 2008 および 2012。
  • 100 MB の空きディスク領域 (インストール オプションによって異なります)。
  1. Wintotal のダウンロードとインストール

このビデオでは、最新の WINTOTAL をダウンロードしてインストールする方法について説明します。インストールが完了したら、その後の新しいバージョンは www.te.com/wintotal-download からインストールできます

  • TE 識別プリンタ ドライバのインストール (英語)

  • WINTOTAL ソフトウェアおよび印刷製品を開く (英語)