ユニバーサル メイテンロック コネクタ

堅牢さ、高信頼性

ユニバーサル メイテンロック コネクタでは、0.250 [6.35] ピッチ設計で優れた電気性能を実現するため、プラグおよびキャップ ハウジングで混合されたピンとソケットの組み合わせを利用しています。定格は AC/DC 600V、19A で、電線対電線、電線対パネル、電線対基板の各構成が用意されています。容易で間違いのない組み立てを実現するため、ハウジングにはポジティブ極性やポジティブ ロック、リア キャビティ識別が採用されています。端子はハウジングで覆われており、システムの柔軟性を実現するため、着脱式になっています。多様な用途に対応したソリューションを実現するため、ユニバーサル メイテンロック コネクタには丸型やフランジ付き、バルクヘッド、密閉済み、色付きハウジングなど多数のオプションが用意されています。また、材質もさまざまで、グロー ワイヤ準拠のものも含まれます。このファミリに属するその他の製品ラインとしては、商用のメイテンロック コネクタ システムがあります。ピッチは 0.200 [5.08] で、定格は AC/DC 250V、19A です。

製品の特長

ユニバーサル メイテンロック コネクタ
  • 0.250 [6.35] 極間
  • 最大で AC または DC 600V、19A
  • 30 ~ 10 AWG のワイヤ レンジ
  • スズめっきまたは金めっきの製品をご用意
  • 2 ~ 10 のインライン ポジション
  • 6、9、12、15 マトリックス
  • ワイヤ対ワイヤ (1 ~ 15 ポジション)
  • ワイヤ対ボード (2 ~ 15 ポジション)
  • 0.200 [5.08] ピッチ
  • 定格は AC/DC 250V、19A

.250

極間

30-10

AWG のワイヤ レンジ

600

VAC または VDC、19 A (最大)