AMP-LATCH 相互接続

汎用リボン ケーブル ソリューション

当社の AMP-LATCH リボン ケーブル相互接続は、被覆除去などのワイヤ準備を必要とせず、迅速な信頼性の高い接続を実現します。AMP-LATCH コネクタは、リボン ケーブル コネクタとも呼ばれ、リボン ケーブルとプリント基板 (PCB) 回路間のトランジションを可能にするために使用されます。主な機能は、基板やサブシステムの接続です。安全で経済的な接続オプションを幅広く取り備えた AMP-LATCH コネクタは、リボン ケーブルと PCB 間における信頼性の高い気密接続を提供します。

製品の特長

AMP-LATCH コネクタ
  • 多数結線機能
  • 被覆除去などのワイヤ準備不要
  • 労力削減
  • さまざまな極間とオプションから選択可能

各種用途

AMP-LATCH コネクタ
  • パソコン
  • 事務機器
  • 医療機器
  • ストレージ
  • ネットワーク機器
  • 産業用制御
  • 生活家電製品
  • 電気的試験

IDC 結線

AMP-LATCH リボン ケーブル相互接続用

IDC 結線 1
ステップ 1: ワイヤを IDC スロットに合わせて配置します。
IDC 結線 2
ステップ 2: 挿入が始まると、ワイヤの被覆が剥れます。
IDC 結線 3
ステップ 3: 圧接が完了すると、より線導体が変形し始めます。
IDC 結線 4
ステップ 4: 導線がスロットの中に押し込まれると、より線導体の変形が完了してビーム偏向が生じます。接続が確立され、強力な残存ビーム力によって維持されます。