STRADA Mesa ファミリ

効率的な高速スタッキング コネクタ

STRADA Mesa Mezzanine コネクタは、PCB 上のスペースを効率よく使用するためのスタッキング式の基板対基板接続ソリューションです。STRADA Mesa は、15 Gbps を超える高速性能を実現できるように設計されています。さらに、高速差動、高密度シングルエンド、RF/同軸の 3 種類のピンおよびソケット信号端子配置オプションが用意されており、さまざまな用途の要件に適合します。

製品の特長

STRADA Mesa コネクタ
  • 最大 15+ Gbps のデータ速度
  • 100 Ω のインピーダンス
  • シングル エンド、差動、および電源構成
  • UL 1950 に準拠する、48 V 用途向けに配置されたオプションの電源端子
  • 14 A 定格電流
  • オプションのブラインド メイト用ガイド システム
  • スタック高さ 8 ~ 42 mm (1 mm 単位)
  • 圧入 (EON: Eye Of the Needle) による PCB への取り付け
  • コネクタを通じて空気流を提供するためのオープン スペース
  • 3 種類のハウジング サイズ (幅): スタンダード: 40、80、120 ペア、ハーフ: 24、48、88 ペア、パワー: 6 ~ 12 端子
STRADA Mesa Mezzanine コネクタ

コネクタを通じて空気流を提供するためのサイド スペーサのスロット