RJ45 Cat6A コネクタ

迅速で容易な現場取り付け

インダストリアル RJ45 Cat6A プラグは、迅速でエラーのない取り付けが求められる IP20 Cat6A イーサネット接続で使用できます。製品パンフレットをダウンロードして、汎用工具によるプラグの取り付け方をご覧ください。

自動ワイヤ切断機能。 TE Connectivity の最も新しいインダストリアル IP20 RJ45 Cat6A プラグは、共通芯線技術というインダストリアル RJ45 製品ファミリ全体で使用されているプラットフォーム技術に基づいています。この RJ45 Cat6A プラグは、コネクタ付きのフィールド インストラブル Cat5e 共通芯線設計ファミリを拡張したものであり、現場で工具を使わずに Cat6A ケーブルを終端処理できます。このソリューションには自動ワイヤ切断機能が搭載されており、現場でのエラーのない取り付けと最適な性能を実現します。ワイヤがプラグ端子に接続されると同時に、コア ハウジングのクローズによって余分なワイヤが切断されます。この TE のソリューションは、LAN ケーブルとして最も広く使用されている Cat6A の終端処理が可能で、10 Gbps のビット レートに対応しており、最大 500 MHz の帯域幅をサポートします。

容易なエラーのない取り付け、自動ワイヤ切断機能による最適化性能などの堅牢な設計により、RJ45 Cat 6A プラグは、コントロール キャビネット、モータ/モータ制御、機械、ロボットなど、特に要求の厳しい産業用ケーブル用途に最適です。
Ruud van den Brink,
プロダクト マネージャ

1 分

最大取り付け時間

IP67

オプション性能

22-26

AWG 範囲

インダストリアル RJ45 共通芯線 IP20 コネクタ
ステップ 1: ケーブル ジャケットを取り外し、ケーブル マネージャにワイヤを挿入します。
インダストリアル RJ45 共通芯線 IP 20 コネクタ
ステップ 2: 指または汎用工具でカバーを押して閉じ、カバーをロックします。ワイヤが自動的に切断されます。
インダストリアル RJ45 共通芯線 IP20 コネクタ
ステップ 3: 切り落とされたワイヤを取り除きます。
インダストリアル RJ45 共通芯線 IP20 コネクタ
組み立て済みのインダストリアル RJ45 共通芯線 Cat6A プラグ

特徴

  • 工具なしで取り付け可能なシングルピースの共通芯線 Cat6A プラグ
  • 自動ワイヤ切断機能により、エラーのない取り付けと最適な性能を実現
  • オプションの防水ハウジングにより IP65/67 性能を保証
  • 750 回以上の嵌合回数に対応

利点

  • 内蔵された自動ワイヤ切断機能により 1 分以内で完了するエラーのない組み立てと最適な性能
  • 堅牢な設計と金属ラッチなどの特別な機能を備えたプラグは厳しい産業用途向けに最適
  • 工具を使用せずに幅広いワイヤ (AWG 26 ~ AWG 22、単線およびより線) を終端処理可能

用途

  • コントロール キャビネット
  • ロボット
  • モータ/モータ制御
  • 機械
  • その他さまざまな用途における産業用ケーブルの取り付け